PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

褒め倒す飼い主




子供は褒めて伸ばす と言いますけど
本当にその通りやな~と思います。

いやいや 実際に人間の子供を育てたことはないんですけど
現在のルナとの生活を考えると 褒めるって大事やなって思います。

いまでこそ(おとうたんに)ガウガウ怒って吠える声は
細~くなってますが 柴の特性なのか(?)
以前の鳴き声って 小さい体の割りに
デカイのなんの~。

夜中に吠えでもしたら(外飼いだったので)
シ~~ンと静まり返った 近所の大迷惑に。

それでよく叱りました。

それに上下関係をはっきりさせるため
けっこうスパルタやったんですよ。
躾に厳しいってやつです。

今からは想像してもらえないかもしれませんがr(^。^;)

でもいっぱい可愛がってもいましたよ。


それが今ではね~。

老犬に厳しく・・なんてあり得るはずないんですけど。


オチッコ ウンPしたら 褒め倒し
ご飯を食べても褒め倒し
散歩から帰ったら 褒め殺し?!(謎)
お留守番させたらこれまた褒め倒し
お漏らししなくても 褒め倒し~の。

何かにつけて 褒めまくってます。

なんかね 当たり前 ってことは
ないんやなってすごい気付かせてもらった。


ルナたんは まったく耳が聞こえてませんが
いろんなことを言い聞かせるようにしています。

ボケたらアカンよ!
しっかりせなアカンで!


出かける時は
すぐ帰ってくるから お利巧に待っててね。 とか
帰ってくるまでウンPしたらアカンよ。など。


不思議なことに ちゃんと聞き分けてるんですよ。

それに散歩で
もう一回 オチッコしなさいよ!
って言うと本当にするんですよ~。

そんなの単なる偶然でしょ。

そう思われるだろうけど(飼い主もちょびっと思ってる)
でも この確率はかなり高いんです。


だから 素敵な言葉をたくさんかけてあげるんです。

可愛いね。 エライね。 いい子やね。
頑張ったね。 いっぱい歩こうね。
頑張って食べたね。 ありがとう。 嬉しいよ。



ルナの存在自体が 感謝の日々です。




今日は飼い主の怠慢で 画像ありませ~ん。
すみません・・・。

| 未分類 | 00:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

みどりんさんのおっしゃる通り、
ルナちゃんにはちゃんと伝わっていると思います!
私もそういうのってあるって信じてるので☆
それに、お耳が聞こえない分ルナちゃんは敏感に空気を読み取ってるんじゃないかなぁ?^^
病院の先生が目が見えなくなって、耳が聞こえなくなって、
歩けなくなっても、皮膚の感覚だけは一生あるから優しく撫でて話しかけてあげるのは とっても大切な事だって言ってました^^

本当今までずっと見てきたのに、老犬になってから気付かされる事って沢山ありますね。
ルナたん、沢山可愛がってもらって誉めてもらって嬉しいでしょうね^^

| AYA | 2007/12/11 02:04 | URL | ≫ EDIT

何時も楽しみに拝見させて頂いてます。

じつはこの秋にわんこが虹の橋に旅立ちまして
その子がルナたんにそっくりだったんで何時も楽しみ見ています。

うちのわんこは脳腫瘍で目と鼻がダメになって
食欲もなく歩くのも大変でしたが
幸い耳だけは聞こえ毎日旅立つまでは話しかけたり撫でてみたりして
コミュニケーションをとっていました。自分なりには気持ちが伝わってたと思います(笑)

これからもルナたんと沢山話しかけたり触れたりしてコミュニケーションをとって下さい。

PS 出来ることならルナたんの画像沢山アップして下さい。

| BON | 2007/12/11 02:37 | URL | ≫ EDIT

なぁにィ~ルナたんの画像が無い??こらー(ノ◣д◢)з ..なんてね。
耳聞こえなくても確実にワン達は空気読んでますよね。
出かけようとするとバレるし、他の犬の話題してるとぶーたれません?
私も子供育てたこと無くて「対犬態度見てるといい母親になれる」と言われるけど、ぜったい人間の子には無理だな...
(- -)

| もじ子 | 2007/12/11 12:22 | URL | ≫ EDIT

人間の言葉って解かってるよね~
ウンチは?おしっこは?っ言ったらちゃんとするものね~
で、考えたら褒めて無いわ~(><)
マテをした時エライね~って言うだけ(^^ゞ
これから褒めちゃうわ~(^^v
私も子育て経験無いけど、人も褒められたら嬉しいものね(^^)
私にパパさん褒める事無いけど…(--)

| りん子 | 2007/12/11 12:55 | URL | ≫ EDIT

最近、備えあればの老犬生活って本を読んだんだけど今日の
みどりんさんの記事そのまんまのこと書いてあったよ。
老犬になると動きも反応もゆっくりになるけど 愛犬のペースを人間に
っていうんじゃなくて人間が愛犬に合わせましょうって。

みどりんさんのようにルナたんに優しい、素敵な褒め言葉を話し
かけてあげるのってすごくいいんだって。 私なんていまだに
怒ってばっかりだ~ 反省。
年老いた子に若犬の頃と同じことを求めるのは間違ってるもんね。

飼い主を思う犬の気持ちは変わらなくても『老い』によって体が
思い通りにならなくって心細く傷つきやすいから 温かく優しく
なでながら毎日声をかけることがとても大切なんだって。v-22
いつ見てもルナたんが安心しきって和んだ表情なんはいつも
みどりんさんがこうやってあげてるからやね。
見習わないと・・なっかなか私ってこーゆーことできてないんだ~v-390
しかし・・ 怠慢は許さ~~ん! かわゆいルナたんの写真を
見せるのじゃ~

| greendog | 2007/12/11 17:28 | URL | ≫ EDIT

柴は声がデカい!その通りですね!
ここあは柴Mix だけど、やっぱり声がでかいです~(ーー;)

褒めるのって、ほんと大事ですよね。
怒るのも愛情だけど、褒めた時のが愛情って伝わる気がします^^
褒めるとワンコも、嬉しそうな顔しますもんね(*^^*)
若い頃のここあは嬉しそうな顔しなかったけど…(^_^;)

皆さんがおっしゃってる通り、ルナたんにはちゃ~んと
みどりんさんの言葉が伝わってると思います。
耳が聞こえなくても、オーナーの言うことは伝わるんですね。
みどりんさんとルナたんの絆に、感動です~☆
うちは…大丈夫かなぁ~…(∀ ̄;)(; ̄∀)ォロォロ

| ねぱ | 2007/12/11 17:59 | URL | ≫ EDIT

やだなあ~みどりんさん!

耳がダメでも、ワンコはちゃんと聞こえてますよお。
当たり前じゃあないですか~ん。
ワンコはテレパシー系での会話OKだもんね。
つまり飼い主さんが、一生懸命気持ちを入れて
話す言葉は、ちゃんと頭の中に聞こえているんですよお。
えっと、例えば…
何か見えない場所に殺気を感じたり、
えたいの知れないものが居ると解ったり
する時、ワンコが『はっ!?』と
して振り返ったり、
そっちのほうをじっと見たりしますでしょ?
とっても察知能力が優れているのです。
人間は原始時代の時分よりも
だいぶ脳の能力が退化している面が多いですから
解りにくい感覚かもしれませんが、
動物は、まだまだ退化してませんから~。
人だって、きっと大昔は
ワンコのように鼻が利いたにちがいありませんぞよ。

| nemoka | 2007/12/11 19:47 | URL | ≫ EDIT

変な話ですが、
犬猫は気を感じることが出来るってのを、
どこかで読んだ事があります。
(気功なんかの気ですね。)
耳が聞こえなくても、
「かわいいね~」って言った時の、
みどりんさんの発する優しい気を感じるのかもねぇ。i-237
おしっこしなさいの気はどんなのってツッコミはなしね。i-278

ところで、ルナちゃん、少し食べる様になりましたか?
ニュートリカルやニュートリスタットって言う外見歯磨き粉の様なチューブ入りゼリーがあるのですが、高カロリー栄養補助食品で、
殆ど食べない時には、それを与えるって手もあります。
1日量1cm強程押し出した分なので、結構もちますよ。
獣医さんにも置いてあると思いますが、
通販でもたくさん出ていて、1本1000円程度で買えるので、オススメです。(既出だったら、ゴメンネ)

| *SUKIE* | 2007/12/11 20:24 | URL | ≫ EDIT

AYAさん♪

そうですよね~。
オーラというか、滲み出るものって敏感に感じるんでしょうね。
それに獣医さんが仰っているように、スキンシップって大事ですね。
耳や目が不自由になった分、触ってもらうとわんこも安心するものね。
嫌がられても いっぱいいっぱい撫でてあげようっと(笑)



BONさん♪

はじめまして、いつもご覧いただきありがとうございます(*^^*)
秋に亡くなったばかりなんですね。
さぞや寂しいことでしょう。
ルナと似てたんですかぁ? それじゃかなり可愛いわんこちゃんだったんですね~(笑)
BONさんに最期まで大切に看てもらえて幸せわんこちゃんですね。
ワタシも「ルナがいなくなったらどうしよう!」と思ってばかりいますが
しっかり話しかけていっぱい撫でてBONさんみたいにコミュニケーションをとりますね。

ルナたんの画像を楽しみにしてくださる方がいるとは・・!(;ー;)
励みに頑張ります!!



もじ子さん♪

そうやね、人間の子供となるとまた違うかも。
でも愛情は変わらないと思うよ~。

ルナたんの画像、いつも同じようなのだから
ついつい怠慢に!

| みどりん | 2007/12/11 23:53 | URL | ≫ EDIT

りん子さん♪

ウチも一緒だわ~。
褒められることなんてないわぁ。
その代わり?旦那には怒ってばっかりなワタシなの!
堕妻なのよーん。



greendogさん♪

へぇ~ そんな本があるのねぇ。
確かにね、年老いて思うように体が動かなくなって
できてたこともできなくなって、心細いし傷付いていると思うのよん。
だから褒めて自信持たせてあげたいし、嬉しいだろうなって思う。
ウチに連れてきた頃は「ココから入っちゃいけません!」って教えてさ、ルナも従順にそれを守ってたわけよ。
前みたいに「ダメ」と言っても聞こえないから目の前で両手をパチンと叩いてね。
ルナもそれが「ダメ」という合図だって15歳過ぎてるのに理解してくれて。
でも今はもう必要ないのよ。
「ダメ」という場面がないの。
あるとしたら、危ないこと、たとえば狭いテーブルの下に入り込みそうになったりとか、そういう時は「こらこらアカンよ」と言いながら
体を支えてあげるんよ。

リュウタくんはまだまだ元気やからね、ルナがそれぐらいの時はワタシもまだ厳しかったよ~。
見習うやなんて・・・。
ワタシなんてまだまだやなーと思うの。

画像・・頑張るぅ! といいながらすぐ忘れちゃうんだけど。



ねぱさん♪

やっぱりここあさんも声がでかいですか(* ̄m ̄)
老いると声の線も細くなるんだとわかって、ちょっと寂しかったです。
若いころの吠え声には悩まされましたけど、今から思えば懐かしい(苦笑)
いやいや、ルナとの絆だなんて~(/▽\*)
どこにでもいる飼い主とワンコの関係ですよ。
ここあさんもあんちょびさんも安心しきった顔で寝てるじゃないですか。
大丈夫ですよ~♪

| みどりん | 2007/12/12 00:24 | URL | ≫ EDIT

nemokaさん♪

なるほど!野性の感覚てやつ?
原始時代の人間は今より目も耳も数倍良かったという話
聞いたことある!
わんこって人間の顔色をよく見てるしね。
機嫌悪い時はそれなりに距離をとってるし~(笑)
でもさ、人間の赤ちゃんもだけど
何もないところを見て笑うとか、凝視するとか
怖くてやめてよね~て思いません?



SUKIE*さん♪

“気”ですか、そう言われればそういうのがあって然りって感じですね。
不思議な能力って備わってるんですね。

ニュートリカルは他の老犬ブログさんで見かけました。
何も食べないってこともないので、今はまだ必要ないかと思ってます。
でもそんなに遠くない将来に必要になると思うので、チェックしてます(^^)
ご心配ありがとうございます。
こんなふうにいろいろと教えてもらえると、本当に助かるし
嬉しいです♪

| みどりん | 2007/12/12 00:36 | URL | ≫ EDIT

あ~それは思います!

誰も居ない場所を
じっと見つめてる時とか
けらけら笑ったりとか
(↑これは赤ちゃんの場合ね)
こっちは、何も見えなくて
怖いばかり(・・;)
けど、そうは言っても
見えても嫌だけどね(笑)

| nemoka | 2007/12/12 02:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sibawankoluna.blog114.fc2.com/tb.php/116-b819dd14

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。