PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

絵本

キョロキョロ


あれからゲリPもなくなり
顔つきがしっかりしてきました。

一時はすっかり弱った感じでしたが
今はわりかし しっかりしています。

寝てばかりなのは 相変わらずですけど(^^;)


うつろ~



体重は あまり変わらず
6.5キロ前後。

片手でひょいっと抱き上げれるもんなぁ。

なんとか7kgにまで 戻してやりたいです。


かわいい郵便屋さん



*SUKIE*さんのブログにて リンクを貼られていた絵本。

かなり胸に迫るものがあります。

ハンカチの用意をして ぜひご覧ください。

絵本 家族なのに


0212_1k.jpg

| 未分類 | 00:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ルナちゃん調子良いようでよかった^^
ゲリPが良くなったから、体重も増えると良いですよね!
お顔つきも元気に見えますよ。
腹巻ルナたんの郵便屋さんも可愛い♪

そちらも雪ふったんですね。
寒いし、足冷たいし、ドロドロになるし雪は嫌じゃ~!
春までもう少しの辛抱ですね!

| AYA | 2008/02/13 02:11 | URL | ≫ EDIT

体重増やすのって大変だけど頑張って下さい~。
写真では、もっと有りそうなのにね。
絵本涙が出ちゃいます。
私前回のオフ会でお目にかかったワンちゃんが行方不明になっているの…
考えたたげで、体が凍り付きます(--)
全てにおいて用心って大切ですね。

| りん子 | 2008/02/13 17:13 | URL | ≫ EDIT

ルナたん郵便配達のお仕事してるんですね。
おかあたんのお手伝い。えらいよ、ルナたん♪
眠ってばかりでも、苦痛が減ってすごくよかったです。
ルナたんがずっとこのままでいられますようにv-354

絵本読みました。なんかやるせないですね。
人間もわんこをはじめ生き物すべて、自分が迎え入れたのなら最後まで責任を持つこと。ちゃんと考えないといけませんね。
私もリンクを貼らせていただいていいでしょうか?

| ちょろ | 2008/02/13 19:04 | URL | ≫ EDIT

ピタッと下痢Pが止まったんだねぇ。
ビオフェルミン効果!?
まずは、良かった、良かった。i-234
このまま、体重増加の道を突っ走ってほしい。

それにしても、
ルナちゃんの郵便配達姿、かわいいi-80
ちゃんとバイト代はもらったかな?i-278

| *SUKIE* | 2008/02/13 20:22 | URL | ≫ EDIT

ルナちゃん、お腹も落ち着いたみたいで良かったね~^^
体重6.5キロですか。もともとは7キロ台なのかな?
なかなか戻らないの、下痢していただけに体力の消耗が激しかったのかなぁ。
さくらも目標は7キロ。月初めに病院で測ったら6.8キロだったから、あとちょっとです。自力ではあんまり食べないから、強制給餌なかなかやめられません~。
ルナちゃんも、もりもり食べて、たっぷりねんねで充電して、春には散歩を楽しめるといいねv-252

| かこまる | 2008/02/13 21:27 | URL | ≫ EDIT

ワンコとともに…

一緒に生きていくからこそ楽しいのにね。
でも、現実にたくさんある出来事なのが哀しいです。

ルナたんは、今までもこれからも、ずっと可愛がってもらえるから、本当に幸せ♪
そういう幸せなワンコのブログが大好きです。

毎日、お忙しいでしょうに、まめに更新して下さって、ありがとうございますv-421

可愛いルナたんと逢えるのも、全てみどりんさまのお蔭ですv-425

明日もどうぞよろしくお願いしますねっ♪v-344

| ぢゅんこです♪ | 2008/02/13 22:31 | URL | ≫ EDIT

AYAさん♪

はい、お腹の調子はすっかり良いようです(^-^)
先月は老け込んだ顔をしてましたが
体がしんどかったからなんですね。
あとはもう少し食べてくれればな~と思うんですけどね。

郵便配達屋さん、可愛いでしょ?
思わず爆笑でした。
雪は降ったときは良いけど、溶けるとドロドロで汚いんですもんね~(>_<)



りん子さん♪

行方不明のわんちゃん、心配ですね。
飼い主さんも心を痛めてることでしょう。
時々、迷い犬の張り紙を見かけるけど、
自分のことのように心配になりますよね。
早く見つかりますように。


ちょろさん♪

犬たちは飼い主が迎えに来てくれる事を信じて待てるんですよね。
本当に捨てる人が許せないわ。

郵便はルナと外から帰ってきた主人が、腹巻に挟んで
おかあたんに持って行け!って運んできたんですよ。
笑えるでしょ~。
リンク、どうぞどうぞ(^^)v



*SUKIE*さん♪

あとはもう少し食べてくれるようになってくれればね。
ステロイドの副作用が懐かしい・・・!
なんて頭によぎるけど、あんなの飲まないほうがいいものね。

バイト代?
日頃からなにかとルナにはお金がかかっているので
帳消しですよん(;´▽`A``


かこまるさん♪

ベストは8キロ台かな~。
去年の今頃は8キロありました。
強制給餌もそろそろかな~と思ってて。
じゃないとなかなか食べないですもんね。
早く暖かくならないかな~。
今、ほとんど歩いてない状態だから
春、散歩に行けるのか、かなり不安です^^;


ぢゅんこさん♪

きゃ~っw
今日は更新サボろうかと思ってたの
見透かされちゃったかしら(///o///)ゞ

変わり映えしない内容ですが
ルナが生きてきた記録のひとつとして
更新頑張ります!
これからも応援よろしくお願いいたします♪

| みどりん | 2008/02/14 00:52 | URL | ≫ EDIT

絵本読みましたよ

本当に、本当に、本当に、これは現実のお話なんですよね。絵本の話では済まされない現実の話です。
本当に、保護センターに運ばれる動物たちは、毎日毎日後をたちません。そして犬を捨てる人も後をたちません。
この絵本が現実の問題なのは、日本でのワンコをはじめペットの飼い始め方が安易過ぎるからなんだと思います。販売する側も、子どものうちに早く売ってしまおうとするのでその後の成長のことをあまり詳しく伝えないでしまうことが少なくない。
また、飼い始める人たちも「子どもが飼いたいと言うから」とか「可愛いから」とか「寂しいから」とかその安易な気持ちだけで、飼い始めてしまう。そりゃあ、きっかけはそれでも良いかもしれないけれど、生き物を飼うということ、最後まで面倒をみること、その辺のリスクを、自分との生活の兼ね合いをきちんと認識しなければいけないはず。
日本は・・・本当に様々な面で、真の教育が不足しているのだと、つくづく思います。



| nemoka | 2008/02/15 01:02 | URL | ≫ EDIT

nemokaさん♪

本当に日本は動物に対する認識が甘いと思います。
犬猫に毒入りはんぺんを食べさせ死亡させても、物損扱いですもんね。
動物の命を大切にできない教育で、ヒトの命を大切にできるのか?ってことです。
まずは買う(飼う)側の姿勢を改めないと、売る側は
金儲けのためなら手段を選ばずですから
不幸なペットを減らすことはできないと思います。
それに処分施設では『安楽死ではない』苦しみぬいて死んでいくってことを
多くの人にわかって欲しいですね。

| みどりん | 2008/02/15 01:24 | URL | ≫ EDIT

全く同感です!

あの苦しみながら処分される姿を見たら、途方もない罪悪感にかられます。人がこんなことする権利はあるのか…と。
もっと幼少期から、生死に対する教育を真剣におこなわなければならない。
そんな当たり前のことが出来てないんだから、心身ともに不安定な人間が溢れて当然です。

| nemoka | 2008/02/15 23:51 | URL | ≫ EDIT

日本にもアニマルポリスがあってしかるべきですね。
どんなに小さくても、命の重さは同じなのにね。

| みどりん | 2008/02/16 23:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sibawankoluna.blog114.fc2.com/tb.php/169-de2574d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。