PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無理矢理



最近 a/dに飽きたのか
喰いつきがよくありません。

それでも一日に一缶近いペースで開けるように
してるんですけど
最近はまた ペースが落ちてきたかな。

夜に魚や鶏肉を 結構な量を食べているので
心配はいらないんですけどね。

でも体重減少を少しでも抑えるためにも a/dは外せません。


最初は頑張って食べるのですが
お腹がいっぱいになったのか
口の中へ押し込まれたものを
ベロで押し戻すこともあります。
でもワタシに抵抗しても 無駄とわかっているので
一応は 口の中へは 入れるけど
飲み込みたくなくって 

どうしよう・・・ 
と 戸惑っています(笑)







偶然 たどり着いたサイト漫画老犬介護日誌です。

痴呆の話 の漫画しかまだ読んでませんが
共感することが多々ありました。

可愛い漫画で明るく楽しくつづられていて
なにかと役立つかと思いますので
よければ覗いてみてはいかがでしょうか。

| 未分類 | 00:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ネットには

いろんな話が載っているものなんですね。
実体験をそのまま綴るものが多いから
役立つ内容だし、心強い!
やはり話は、経験に勝るものなし!ですね(^-^)

| nemoka | 2008/05/12 12:19 | URL | ≫ EDIT

うーん、マンガの痴呆の話しに共感!
もう少しイラストが上手ければ流行るんだろうな・・・
ルナたん、動画見る限りなんだかんだ言って食べてますね!
でもa/d でも、飽きちゃうのかなぁ。私は今からもう、介護となったらa/dに頼ろうとしてるんだけど・・・無敵ではない?

| もじ子 | 2008/05/12 12:51 | URL | ≫ EDIT

ルナちゃん、ちゃんと食べてエライなぁ~^^
さくらなら、断固として「飲み込まへんもんね~!」と
なりそうなシチュエーションです…

老犬介護に関するHP、ためになりますよね。
私もその漫画老犬介護日誌は、お気に入りに入れてます。
こちらもおすすめですよ~↓
勇君の部屋(認知症柴わんこの介護)
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/1644/u-top.html
この飼い主さんは勇君を含む3頭の老犬介護をHPで綴っておられます。
犬に対するまなざしがすごく優しくて、情報面だけでなく、メンタル面からも、老犬介護を初めて経験する人の支えになってくれると思いますよ~。

勇君の介護をされていたのは、もう10年前のことなので、当時と今では状況が変わっていることもあるかもですが…
介護用品は増えたとはいえ、世間の認知度はあんまり変わってないかもですね。

…ところで下の記事、ルナちゃん可愛すぎ!!
3ヶ月くらい?で、手乗りサイズとは、ほんとちっちゃかったんですね~

| かこまる | 2008/05/12 12:56 | URL | ≫ EDIT

ルナたんえらい。なにより、強制給餌させてくれるのがすごいです。
なんとか、思う量、食べてくれるといいですね。
困り顔のルナたんも、イケてますよ。

漫画のほうも、上の方のおっしゃる勇君のほうも、拝見したことあります。
漫画のほうは、絵入りでわかりやすく、必要になったら、参考にさせてもらおうと、思っています。
勇君のほうは、感動しました。精神的に心の支えになる、と、いうの、わかる気がします。

| 秋奈の母 | 2008/05/12 15:50 | URL | ≫ EDIT

あちゃ~。a/dにも限界がありましたか…i-230
a/dとお魚かお肉を混ぜてもダメ?
って、もう試しているだろうね…i-229

| *SUKIE* | 2008/05/12 19:35 | URL | ≫ EDIT

ルナタン強制給餌 見てたら恐いですね
思い過ごしかもしれませんが、
詰まらせてるようなかんじで…

毎日のえさ大変ですね
どの犬も、飽きがありますからね。
ルナタンもそうかな。わかんないですけど…

みどりタンいろいろためしてるのかな?食事…

| くーちゃん | 2008/05/12 19:47 | URL | ≫ EDIT

みどりんさんもルナちゃんも格闘しているね。
病院の先生もおっしゃっています。
やっぱりドックフードは必ずあげて下さいって…
ルナちゃんぺーしながらでも頑張るんだぁ~~。
バースデーの幼少の頃さすがに可愛いです!
一緒にいる17年って凄いよね~。
ルナちゃんもみどりんさんやパパさんを信頼されているものね(^^v

| りん子 | 2008/05/12 20:18 | URL | ≫ EDIT

栄養豊富なa/d缶だから きちんと摂ってもらわないとね~
でも 人間もあんまり食べたくないときに 食べるってなかなか
できないからルナたんの気持ちもちょっとわかるかも・・
みどりんさんも辛いよね、好きこのんで 強制してるわけや
ないもん。 これ以上痩せたりしないよう 体力も落ちないよう
にしないといけないもんね~ ルナたん、頑張って食べようね。v-22

勇君の部屋は私も2年前に痴呆で検索したときに出会って
泣きました。 愛情いっぱいだし 役立つこともあったし。
こうやって 経験談を後に試行錯誤するであろう 同じ悩み
を抱える犬と飼い主さんのために公開してくれてるのは
ありがたいですよね。
みどりんさんの紹介してくれた 漫画老犬介護日誌は知りません
でした。 少しだけ 読んだんだけど かわいいやら面白いやら
せつないやら泣けるやら・・でした。 時間があるときに全部
読ませてもらおうと思ってます。 教えてくれてありがとうね。

| greendog | 2008/05/12 23:50 | URL | ≫ EDIT

ルナたんの前歯かわいい~頑張って食べてますよね。
体重減らさないようにってわかりますよ。

介護の漫画全部ではないですが、見させてもらいました。
実はマミを介護してる頃は、初めてのことで
知識もなく不安でかかりつけの獣医さんの情報だけでした。

介護が終わってから、ルナたんやマッコィくんに
出会ってブログって凄いなぁ素敵だなぁって
思ったんですよ~(*^.^*)
a/dとかヤギミルクも知りませんでした(~_~;)

今また少しづつ介護も始まりつつありますが、
(ポジー15才女の子)
みなさんのブログに感謝してます。

ルナたんの手のり柴欲しくなりました(*⌒▽⌒*)

| マミママ | 2008/05/13 00:09 | URL | ≫ EDIT

nemokaさん♪

読んでて「一緒一緒~」って妙に共感するんですよ。
失敗談や経験談を拝見すると勉強になります。
絵が上手だと、わかりやすく解説できていいですよね。
絵が下手なので羨ましいっす^^


もじ子さん♪

相変わらず辛口ですね~(^▽^)
そうなの、なんだかんだ言いながら
食べてるでしょ。
だんだん飲み込みが悪くなるから
a/dまみれにはなるんですけど(^^;)

いやいや、a/dは無敵ですよ~。
絶対に食べさせるべきです。


かこまるさん♪

こうやって食べてくれるだけでも
全然マシなんやな~って思います。
食べる元気もなくなってしまったら辛いもんね。。

勇君の部屋、教えてくれてありがと~♪
かなり充実した内容のようですね。
またじっくり拝見します。

3ヶ月まではなってないと思います。
もうかなり昔のことなのでよく覚えてないけど
8月の初め頃だったと思うんですよ。
売主には生後40日位って騙されましたけど(爆)


| みどりん | 2008/05/13 00:53 | URL | ≫ EDIT

秋奈の母さん♪

両方ともご存知でしたか。さすがです(^^)
老犬介護をされてる家はみんな同じなんだな~って感じました。

魚や肉類をけっこう食べているので
a/dのような病犬食は食べれるかー!って反抗してるみたいです(笑)



*SUKIE*さん♪

限界ってとこまではまだきてないですよ~(^^)
一度に食べる量が少し減ったかな?ってくらいで
まさしく強制給餌の名のごとく、無理矢理押し込んでます(笑)
ぽろぽろこぼすから飼い主はa/dまみれ~
ワタシの服で口を拭くのよね・・
意図的じゃないけど。



くーちゃん♪

怖いですか?(^^)
詰まらせてはいないですよ~
気管とかに入ったり詰まらせたりしないように
仰向けにはしないようにしてます。

食べたくなくなると、口に入れられたフードを
もてあましてるだけです。
これが命の源でもあるわけですからね。

晩ご飯は魚や肉類をたっぷり食べさせてますよ~♪



りん子さん♪

ありがとー頑張ってるでしょ~w
拍手してやってね(^^)v
a/dを食べさせてなかったら もっと痩せて弱ってたかもしれないしね。

17歳の子が「オレと同じだけ生きてきてるんや~ すごいわ~」って
感動してたよ(笑)
ほんと、そう考えるとすごいよね!
飼い主のほうも年をとるわけだ!(笑)

| みどりん | 2008/05/13 01:05 | URL | ≫ EDIT

greendogさん♪

ありがとね~w
食欲はめっちゃあるほうなんよ。
夕方、お腹すいたら鳴いて催促するぐらいやねんよ。
高齢になると一度に量が食べれないみたいで
回数が増えてくるね。
夜中に起きて絶対、食べるもん。
食べたらまた落ち着いて寝てくれるんよ~(^^)

そうなんよね~。
漫画、読んでて共感するところばかりで
みんな同じ経験してるんやなーって感じたわ。
こういう情報っていくらあってもありすぎるってことないから
助かるよね。



マミママさん♪

ポジーちゃんいくつかなって思ってたんですけど
15歳なんですね~。
マミちゃんでの経験とネットの情報で、これから心強く
介護ができますね。
ネットって介護の経験談や情報だけでなく、メンタルな部分でも
随分と助けられます。
皆さんの暖かい応援と励まし、介護に頑張っておられる人たちを
拝見して勇気付けられたりします。

手乗り柴、私も欲しいです(ルナたん限定ですけど・笑)

| みどりん | 2008/05/13 01:16 | URL | ≫ EDIT

ルナたんのお食事姿いつも衝撃です・・・
実は亡き祖母は、スプーンでこうやって食事させてたんです。
思い出しちゃって。感慨深いです。
人間もわんこも一緒ですもんね。

でもルナたんがんばって食べてるからうれしいです。
みどりんさんもがんばってくださ~い!!

痴呆のわんこのお話し初めてみました。
我が家もそろそろ老犬のことを知らないといけないと思っているので姉にも紹介してみます。

| ちょろ | 2008/05/13 01:21 | URL | ≫ EDIT

ちょろさん♪

衝撃ですか?
介護って生臭いですね^^
まだ自分でしっかり食べれるけど
だんだん食べれなくなってきたら
手でじゃなくてドレッシングの容器で
給餌しようと思ってます。
その日が来るのが一日でも遅ければいいな。

| みどりん | 2008/05/13 02:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sibawankoluna.blog114.fc2.com/tb.php/232-51a9dc9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。