PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

忘れられない2006年7月22日




父親にドライフード以外にも
食パンの耳や アンパン
うどんや饅頭などなど
見てないから 予測不可能なぐらいに
いろいろともらっていたうえに
運動不足で 一時はころんころんに
太っていたルナたんですが

年を重ねるごとに 暑くなると食欲が落ちてきました。

14歳からは 一日分のフードを3~4日かけて
食べるって感じでした。

私が実家へ行ったとき
手のひらにフードを乗せて
口元へ持っていってあげると食べるんです。


老犬には暑さが堪えたんでしょうね。
13歳ごろから

いつ死ぬかわからない。 と毎年 話してました。

あと 何歳ぐらいからだったか
忘れましたが 後ろ足がずっと震えてました。


これはあとでわかったんですが
筋力の衰えからみたいで
ウチに引き取って毎日 散歩へ行くようになると
いつの間にか震えが止まりました。


話を元に戻しまして・・

ウチに引き取ったのは2006年7月22日

それまでにも 実家へ行くたびに
ルナのことをバカだ、汚い、卑しい、邪魔だ などと
悪く言われ ずっとムカついていたんですが
ペット不可の賃貸だし ルナの環境が変わるのも
ストレスになるんじゃないかと思い
父親に 頼むしかありませんでした。

でもこの日は もう我慢できなくて

連れて行く! と
なんとかなるって気持ちで 連れて帰ったんです。


この年で環境が変わると ストレスになるんじゃないか。
今まで庭で自由に動き回っていたのに
狭い部屋で暮らすのは 可哀相なんじゃないか・・
ルナは家に帰りたがるんじゃないだろうか・・。

でもこれらはすべて 要らぬ心配でした(笑)

とりあえず ドロドロの野犬状態のルナたんを
部屋に入れるわけにはいかないので
玄関を上がったところに入れ
バスタオルを敷いてやると
なにも言わないのに 自分から
その上にゆったりと 落ち着いて横たわったのでした。

2006年7月29日
2006年7月29日


教えてないのに 自分の寝床ってわかったんですね。

賢い子やな~。


翌日 久しぶりのシャンプー。

シャンプー中にウンPをもらし
それを踏んで大騒ぎしたのも
今では笑い話。


2006年7月30日
2006年7月30日



一度洗ったぐらいじゃ なかなか臭いや汚れが
取れない野犬状態でしたが 少しは柴らしくなりました(笑)


トイレのほうも 長い間 好きなときに庭で用を足していたので
散歩へ行っても 何も出さず
帰宅したとたん オチッコお漏らしってこともあって
さすがのおとうたんも キレてましたね~。

私に怒られてすぐ反省してましたが(爆)


2006年10月16日
2006年10月16日


でも3日目ぐらいから
ちゃーんと外でトイレができるようになりましたよ。


やっとこれで犬らしさを取り戻したって感じですね(笑)


5年半以上も 放ったらかしにしていた私ですが
この日から ルナとの生活が 再び始まったのでした。


長くなったので続きは次回に・・。

| 未分類 | 00:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

段々と

話が最近に近づいてきましたね。
ルナちゃん、この頃は
本当にころころしてたんですね(^^)
胸囲のあたり?
っていうのか、前足から背中のラインのあたり
がガッシリしてますね。
くりくりと愛らしい目は
今と変わりませんけどね(^^)

| nemoka | 2008/05/22 22:29 | URL | ≫ EDIT

富士額くっきりで、今のルナたんと変わらない美人顔ですねv-410
人と同じように、いや、人以上に犬生って色々ありますね。
親の顔も知らない仔犬たちがたくさんいて、飼い主が転々と変わった子もたくさんいて、人間では体験できない荒波が一杯襲い掛かってくるんですもの。

みどりんさまのように、終始穏やかに包んでいらっしゃるような飼い主様に当たっただけでも、ルナたんはラッキーに生きてきたんですよっe-266

一番下の写真、すっごく可愛いですぅv-398

| ぢゅんこです♪ | 2008/05/22 22:52 | URL | ≫ EDIT

ルナちゃん待っていたんだね。
家に入ってすぐに寝たなんて、安らいだのですね。
ルナちゃん、絵留と一緒で富士額だぁ~(^^)
目もクリクリ!可愛い!!!
やっぱり毎日散歩って行かないと足腰弱るかな…(^^ゞ

| りん子 | 2008/05/22 23:08 | URL | ≫ EDIT

ころころのルナたんですね。

目もくりくりだし、口元も、可愛いよ! 今だって可愛いけれど。

なんかいろいろと考えすぎてしまうことってあるよね。でも、な~んだ、大丈夫じゃない!って。 
ルナたんも寂しかったのではないかしら。

家の父さんもよくねねに言っています。父さんがご飯をたべているときに限ってそばに来るんですよ。そして、「卑しい」って。でも、その卑しさを作っている原因のひとつになんだかんだいってもなにかあげているんですよね、父さんが。
そんなときは、むかつきますよ。でも、かわいいって思ってもくれているんです。 だから、そばに行って、「わん!」なんていっちゃうのかなって。
本当は、ご飯に関してはきちんとしつけなくてはいけないのでしょうけれど。
みどりんさんのお父様もそうなのかもしれませんね。
そばに来てくれれば嬉しいけれど、でも、決まったフードのほかにあげてなにかいわれるのもいやだったのかも。だから、卑しいとかバカだとかって。
本当にきつく当たっていたら、ルナたんもお父様のそばに行かなかったのではないのかしら。

| なびこ | 2008/05/23 00:00 | URL | ≫ EDIT

nemokaさん♪

そうなんです、胸囲が昔から太くて上半身デブなんです(笑)
思ってたより長い思い出話になってしまって
今週中に終われるんだろか~(^^;)



ぢゅんこさん♪

ありがとうございます^^
ルナがここまで長生きできてるだけでも
幸せなのかな~って思います。
これからも穏やかに暮らせたらな。

一生懸命に見つめてますよね。
何をしてても私の姿を目で追ってくれてました。



りん子さん♪

やっと着いた~って感じかな^^
ずっとここにいたような落ち着きだったので
ビックリでしたよ~(^^)
絵留ちゃんもくっきり富士額だもんね~♪
ルナは最近また白髪が増えて、ちょっとぼやけてきたかなぁ(^o^)

そんなに距離は歩かせなくていいから、なるべく歩かせるようにって
獣医さんに言われてたよ。
これからは暑くなるから無理のない程度にね(^^)v


| みどりん | 2008/05/23 00:05 | URL | ≫ EDIT

ルナたんのことが愛おしくて愛おしくて涙が出ます。
みどりんさん、ルナたんのブログ作ってくれてありがとう!

| tabachabu | 2008/05/23 00:05 | URL | ≫ EDIT

あっ

時間が・・・

| tabachabu | 2008/05/23 00:11 | URL | ≫ EDIT

なびこさん♪

そうですね。
ルナに悪態付いてたり、わざと脅してみたりと
そういうところばかり見てたけど、見てないところでは
頭を撫でたりと可愛がってくれてたんでしょうね。
なびこさんが仰るとおり、ルナたん、父親がルナのいるベランダに出ても逃げる気配がなかったから。
私がいたからわざと「邪魔や!あっち行け」って押してみたりしたんでしょうね。私も父親に似てすぐカッとなるところがあるから
そういうの見てすぐ文句言ったり。
父親にしたら腹も立つし、私への甘えでもあったのかも。
5年以上も面倒を見てくれて、感謝ですよね。
なびこさん、ありがとうございます(^^)

| みどりん | 2008/05/23 00:13 | URL | ≫ EDIT

tabachabuさん♪

おっ!ニアミスですね~(^^ゞ

ありがとうございます~( ̄▽ ̄°)
ダラダラなブログにいつもお付き合いくださり
感謝です~~~~っ。

| みどりん | 2008/05/23 00:16 | URL | ≫ EDIT

ルナたん、とにかくみどりんさんと一緒に暮らしたかったんですね。

お父さんのことが、嫌とかいうより。
みどりんさんに連れて行かれる時は凄く嬉しかったと思います。
フード食べない時があったみたいですが、
暑さもあったと思いますが、賢いルナたんだから、
食べなければみどりんさんが来てくれると
思ってたかもしれないですね。

野生犬みたいに汚れててもコロンコロンでも
ルナたんかわいいですよ(*^_^*)

| マミママ | 2008/05/23 00:58 | URL | ≫ EDIT

マミママさん♪

ルナも元気なうちは良かったんだろうけど
だんだんしんどくなってきて、私に甘えたかったのかもしれませんね。
もしあのまま実家にいたら、とっくに死んじゃってただろうなって思います。
暑さとかで。。

わんこって汚れてても自分で臭くないのかな?って
いつも不思議に思ってました(笑)

| みどりん | 2008/05/23 02:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sibawankoluna.blog114.fc2.com/tb.php/240-045888e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。