PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最後の日


ルナたんは最後まで立派に生き抜きました。

飼い主のワタシたちから見てもそれは見事なものです。

天晴れとしか言いようがありません。


ルナたんが生きた証しを残したくて
始めたブログです。

ルナたんに恥じないように
精一杯 命の炎を燃えつくすまで
生き抜いたルナたんの最期のことを 
ルナたんの力を借りながら
書き記したいと思います。


ルナたんの遺体や 棺の中の様子
また お骨などの画像がありますので
苦手な方や 不快に思われる方は
どうぞ スルーなさってください。








息を引き取って10分後
亡くなって10分後



夜が白々と明けるころ
冷たくなったルナたんの手を握り締めながら
少しだけ眠ることができました。


斎場を探そうと ウチから一番近いところへ
電話をしたのですが 翌日でないと空いてないとのこと。

他を探そうと ネットや電話帳で調べても
なにも考えられず 呆然として 手に付かなくなってしまいました。


お昼に友達のチィーママが来てくれ
チィーちゃんが荼毘に付されたという
斎場へ電話をすると 4時半に来てくださいとのこと。



20日13時47分



そうこうしてるうちに おとうたんが帰宅。

それまで 棺に何を入れてあげるか
まったく考えられなかったけど
急いで準備しました。



ルナたんの食欲がなくなったとき
大好きな生クリームを食べさせてあげようと
おとうたんが買ってきてくれたのですが
ちょっとゲリPしたこともあって
結局食べさせてあげることができませんでした。


烏骨鶏のカステラが残っていたので
それに おとうたんがクリームを泡たて
デコレーションしてくれました。



おとうたんの生クリーム



ルナたーん
とっても美味しそうやね~
おとうたんが ルナたんのために
作ってくれたんよ~
生きてるときに 食べさせてあげたらよかったね。
ごめんね~。


おとうたんは

硬いクリームになって不味くてゴメンなー。

泣きながら 謝ってたけど
そんなことないよね 愛情たっぷりで美味しいよね。



お肉とサバ



大好きだったお肉とサバを焼いてあげました。

細かく切らんでも また前みたいにガツガツ食べれるようになったもんね。




お別れ



準備をしてる間に もう時間です。

ルナたんの周りで応援してくれてた
たくさんのお友達ともお別れです。


家を出る前
おとうたんが ルナたんの口を
お水で湿らせてくれました。









このあと おかあたんと
おとうたんの涙を ルナたんの鼻につけて
いよいよ出発です。



じぃたん(ワタシの父)と チィーママも
一緒に行ってくれました。




抱っこしたルナたんは
柔らかくて ふわっふわで
とっても気持ちがよかったです。

何度も何度も 頬擦りしました。

生きていたときより
体がふっくらして見えるのは気のせいでしょうか?

このまま手放したくないほどでした。



携帯電話で撮った
車の中でのルナたんです。



車中にて 15時35分
車中にて 15時37分



なんて美しい
なんてかわいい

いつものように おかあたんの腕の中で
ネンネしてるようです。


鼻先にあった うっすらとしたハゲが
いつのまにかキレイに治っています。
不思議やな~ぁ。


飛び出ていた肛門も
キレイに元通りに。

腰のハゲも治りかけていました。



チィーママが携帯で撮ってくれた画像です。

車中にて 15時45分


右手が悪かったので
ずっと両手を揃えて抱っこなんてできたことがないのですが
タオルで隠れて見えないけど
両手をちょこんと揃えて おかあたんの左腕に乗せて
その上にルナたんのアゴが乗っています。



なんて カワイイ
なんて 愛しい


何度も何度も チューと頬擦りです。

運転していた おとうたんには申し訳なかったね。

家でいっぱい抱っこすれば よかった・・・。



とうとうルナたんとお別れの時間です。

途中で りん子さんが駆けつけて来てくれました。

りん子さん ありがとう!
ルナたんは ほんまに幸せな子やわぁ。



16時22分


棺の中に おとうたんが作ったカステラケーキとお肉
大好きなチーズとポールウインナー
そして プリンと三笠山(ドラ焼き)

秋奈の母さんに編んでいただいた
ベビーピンクのセーターと靴下一足
(秋奈の母さんには後日報告して喜んでくださいました)
ルナたんがずっと使っていた 阪神タイガースのタオルと
おかあたんの数珠を持たせました。


16時44分


本当にうっとりするぐらいキレイです。

斎場の方にも 第一声

まぁ!キレイやね~ と言ってもらえ

こんなに柔らかいのは珍しい
顔もとってもかわいいわね~!
性格も良かったでしょ?



16時26分


最後まで飼い主孝行やったね ルナたん。

おとうたんも おかあたんも
鼻高々やで~。



16時34分 おとうたん


撫でても撫でても
写真をどんなに撮っても満足できません。
全然足りません。


16時45分



最後に感謝のチューをして出棺です。




17時43分


小さな体が さらに小さくなって帰ってきました。


喉仏がきれいに残り 頚骨の一部をかぶせると

天使になったルナたん



羽根の生えた天使です。



ルナの名前は 



LUNA




月 という意味です。



ルナたんはまさしく ワタシたちの天使でした。



お骨は全部持って帰りました。


祭壇


骨を押し込んで崩したくなかったので
人間並みの大きさの 骨壷になってしまい
中もガサガサです。



祭壇



たくさんのコメントまたメールをありがとうございました。
ルナたんがコレだけたくさんの方に応援していただき
また愛されているのを知り 私たちは驚くとともに
嬉しさでいっぱいです。

本当にルナたんは最高に幸せな子です。

今は みなさんのコメントを拝見するのが
唯一の救いとなっています。


ルナたん共々 心より感謝申し上げます。
長々と読んでくださり ありがとうございました。


2009年1月9日




ルナたん ちゃんと書けたよ。
力を貸してくれてありがとね。

| 未分類 | 06:34 | comments:54 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本当に最後の最後まで、美しい瞳のルナたんでしたね。
最後まで、「おとうたん、おかあたん、大好き!」という、優しい瞳。何よりも、幸せだった証ですね。
20日の夜、イサがもう一匹の柴ちゃんと楽しそうに遊んでいる夢をみました。ルナたんだったのでしょうか。。。

| イサのママ | 2010/01/23 07:04 | URL | ≫ EDIT

みどりんさん、書いてて涙してたのではないでしょうか・・・

私も一緒にお見送りができたみたいで
画像を載せてくれて、ありがとうございました。

本当に、ルナたん綺麗で天使だね!
まるで花嫁さんみたいに綺麗だよ!
リュウタくんの所に、嫁入りに行くのかな。

おとうたんのケーキは、ウエディングケーキだったのかも
とってもおいしそうですよ。
きっとお空に持っていけてルナたん
喜んでいると思います。

最後の笑顔のルナたん・・・こちらこそ
どうもありがとう!!
またお空でみんなで仲良く遊んでね❤

| まめ姉さん | 2010/01/23 07:25 | URL | ≫ EDIT

可愛い可愛いルナたん・・・

今までコメントしたことはなかったのですが
いつもPCから、携帯から、とルナたんに会うのを
楽しみにしていました。
フワフワでホヨホヨで、ぬいぐるみみたいなルナたんに
たくさん元気をもらいました。
ルナたん、ありがとう!
ルナたん、こんなに長い間、おかあたんと、おとうたんと
一緒に居ることができて、とっても幸せだったね。
ずっと忘れないよ!!

| ちびろみ | 2010/01/23 07:26 | URL | ≫ EDIT

本当に可愛いですね。
私が初めてルナたんを見たとき『老犬でもこんなに笑う犬がいるんだ!!』って思ったのが第一印象でした。
車に乗っているときも元気に喜んでるみたい。
(いやきっと喜んでいたはずですね☆)
ずっと最後まで笑顔が素敵でした。
ルナたんはみどりんさんご一家に生まれて本当に幸せだったでしょうね。そして19年近くもずっと一緒に入れて嬉しかったことと思います。
私は老犬と二人暮らし。近いうちに旅立つ予定です。みどりんさんの温かいご報告に少しだけ旅立ちの準備ができました。
みどりんさんのように温かく見送ってあげたいです。

| コロ助の姉 | 2010/01/23 07:43 | URL | ≫ EDIT

お空に帰ったルナたんは
これからは、いつだって自由に飛んできて
大好きなおとうたん、おかあたんの
そのお心にそっと寄り添ってくれるでしょう。
だから、みどりんさんもご主人様も
大丈夫ですよね。

ルナたんの優しい穏やかな100点満点のお別れは
ルナたんを大好きな人たちの心を
愛でいっぱいに満たしてくれました。
ルナたん、最後までありがとう。

みどりんさん、ご主人様、
私たちの何百倍、何千倍もおつらいでしょうに
記事を書いてくださって、本当にありがとうございました。
どうかくれぐれもご自愛くださいね。
ルナたんの一番のお願いだと思います。



| emihana | 2010/01/23 08:10 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/01/23 08:34 | | ≫ EDIT

おはよう!

みどりんさん、ルナたんの旅立ちの様子をしっかりと記録することができてよかったですね。
ルナたん、ほんとうに良いお顔してる!
おだやかにほほ笑んでますよね。
やすらかに旅立てたのがわかります。
本当に親孝行な子だねぇ。 うらやましいくらいです。
でも、それは今までみどりんさんとおとうたんが、心のこもったケアーをしてきたからだと思います。
親孝行なルナたんを持ったみどりんさんも幸せだけど、ルナたんもとっても幸せな子だったと思います。

わんこは人よりも寿命が短いから、いつか私もまろんを送ってあげなくちゃだって思っているけど
みどりんさんのように送ってあげたい。
ルナたんのように逝ってくれたらいいなって思います。

みどりんさん、お疲れさまでした。
ルナたんは きっと満足して笑顔で旅立って行ったと思いますよ。

主人が亡くなった時に、ブログ友達に教えてもらったサイトなんだけど
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1387/walkingtour.html
少し気持ちが楽になりましたよ。
よかったら見てね。

| うさぎ | 2010/01/23 08:58 | URL | ≫ EDIT

ルナたん、綺麗。
おとうたんとおかあたんの
あふれる愛情を一身にうけ
幸せな犬生を歩んできた証なのでしょう。

昨夜、某・・・すず〇さんブログで
教えて頂いたんですけど
ルナたんは空に生まれたんだって。
生まれたての星なんだって。
今はまだ酷かもしれない。
そう思えっていっても無理かもしれない。
でも「死」ではなく「生」なんだって思えたら
なんかすごく温かい。

おとうたん、おかあたん、ルナたんの旅立ちの
様子や画像ありがとうございました。
そしてルナたん、ありがとう。


| くぅちゃん | 2010/01/23 09:30 | URL | ≫ EDIT

ゆうべ、綺麗な三日月がポッカリと浮かんでいました。
ルナたんの事を思いましたよ。
本当に優しく穏やかな表情ですね。
美しい綺麗なわんちゃんだと改めて思いました。
自慢のお嬢さんなのは当然です。
お花やケーキやピンクのセーターに囲まれて、まるでお姫様みたいですね。
ルナたんの記録が残せた事、素晴らしいと思います。きっとルナたんも喜んでいるはずです。
あの可愛いクリクリお目目の天使のようなルナたんを、ずっと忘れません。

| ぽぽ | 2010/01/23 10:10 | URL | ≫ EDIT

ルナたんッ!
いつも遠くから日記を読むばかりでしたが、なんだかとっても近くに居たような気分でしたよ(^-^)。
みどりんさんの書く日記は、とっても愛情たっぷりで、それでいてルナたんのカワイイお顔に癒されました。
最後まで、ルナたんの軌跡、きちんと残せましたね。みどりんさん!よかったね!!
ルナたんは、虹の橋を渡る前に、きっと、全国のルナたんファンのところ、もちろん私の家にもご挨拶に来てくれたに違いないです!
最後まで、孝行もの!そして可愛くてサービス精神も旺盛!
やっぱりルナたん好きやわぁッ(^▽^)
天国に行ったら、ますます元気になれるはずやから、今頃はもう、たくさんのお友達と仲良く遊んでるね!
そして、生まれ変わっても…多分また、みどりんさんとこに来るんじゃないかな(^v^)??

| nemoka | 2010/01/23 10:54 | URL | ≫ EDIT

初めてコメントいたします。もじ子さんのサイトで、ルナという名前に惹かれて、毎日拝見いたしておりました。18歳には見えないエンジェル・スマイルを毎日楽しみでした。我が家には2歳の柴がいます。元気なこですが、やがて来るだろう介護の心配をしていました。けれどみどりさんとルナちゃんのやり取りがとても楽しくて、ホントは大変なことたくさんあっただろうに、そんな愚痴ひとつこぼさずに介護された姿に頭が下がります。ルナたん今頃はご飯食べて、足いたくないわ。走ったろ~♪と元気に飛び跳ねているのではないかなぁ。最後の写真から伝わってくる「ほなねまたな~」な言葉が忘れられません。疲れも出てくる頃でしょう。どうかご自愛ください。みどりさんになにかあったら、るなたん大騒ぎしちゃうと思うので、自分の最後の瞬間も、るなたんのようで、ありたいと思います。楽しませていただいて、心から感謝しています。

| kitune | 2010/01/23 11:30 | URL | ≫ EDIT

ルナたん、本当に可愛いね。理想的な旅立ちでしたね。
モモの憧れのお姉さん「ルナたん」。
モモもルナたんみたいな旅立ちが出来たらいいな。
ルナたんはこれからずっと、みんなの心の中に生き続けます。
ルナたん、みどりさん、ありがとうございました。

| スマイル | 2010/01/23 11:42 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。
ルナたん、こんなにもおとうたんと
おかあたんに愛されて本当に幸せでしたね。
穏やかなお顔で旅立ったルナたんの姿から、幸せだった~
ありがとう~という暖かい感謝の気持ちが
伝わってきて読んでいて、涙しました。

ロビンと同級生のルナたん、いつも可愛い笑顔を見せて
くれて本当にありがとう。ルナたんの可愛いお顔を見るのが
本当に楽しみだったよ。
みどりんさん、おとうたんもお疲れの事と思います。
お体大切になさってくださいね。
ルナたん、ロビンと会ったらお友達になってね。

| アイ | 2010/01/23 12:06 | URL | ≫ EDIT

素晴らしい旅立ちの模様、有難うです。
そして、行かせて貰って有難うです。
見ていても、可愛くて、寝ているようです。
これも一重に、ルナちゃん・みどりんさん・おとうさんの人柄です。
気持ちを察すると、言葉に出来ないけど、こんな可愛い姿で、みどりんさんの腕の中で、そして、家族の中で、ひと時のお別れが出来た事を、私は改めて感動と、尊敬の思いです。
ゆっくり時間を過ごして下さいね。
お体もご自愛下さい。
ルナちゃんの事、もっともっと聞かせてね。

| りん子 | 2010/01/23 12:54 | URL | ≫ EDIT

おとうたん、綺麗にデコレーションして下さってありがとうございます。
持たせて下さっただけでも嬉しいのに・・・。
どなたかが書かれていましたが、ウエディングケーキみたいですね。
リュウタくんのところに嫁いで行ったのかな。

みどりんさん、一緒にお見送りをさせて下さってありがとう!
最高にベッピンさんのルナたんです。

ルナたん、又逢おうね!

| うなパイ | 2010/01/23 12:57 | URL | ≫ EDIT

ルナたん、最期もずっと綺麗でかわいかったね

ほんと、何回見させていただいても、お昼寝しているみたいですね
今はお空でお昼寝中かな?

いつまでも抱いていたい
いつまでも一緒にいたい
いつまでも置いておきたい
とてもわかります
私も先日、その思いで斎場へ向かいました


とっても幸せだったと、とても安心して旅に出られたと

「おとうたん、おかあたん、幸せで心がいっぱいだよ、大丈夫だよ、心配しないでね」
「おとうたんとおかあたんを、楽しく遊んで待ってるよ」
そういっているように感じます

月の近くに今いるね、素敵なルナたん

| コロたす | 2010/01/23 13:28 | URL | ≫ EDIT

ルナちゃんの穏やかな顔ですね
お花やケーキとお似合いのピンクのセーターで本当に
お姫様が寝てるように可愛いですね
おとうさん みどりんさんが辛い時に記事にしてくれたので
一緒にお別れができました
ルナちゃんの生きた証を記録にでき喜んで頑張って書いてくれたねと言ってると思いますよ
ルナちゃんのこと孫の誕生日にはずつと忘れないで思い出しますよ
本当にありがとうございます
お父さんもみどりんさんもお体に気をつけてくださいね

| 海ママけい | 2010/01/23 13:33 | URL | ≫ EDIT

ルナちゃん綺麗なお顔。 ・・・何も言えない。
パパさんの愛情のこもったデコレーション。
少し、しょっぱいケーキかも。
大好きなパパさんが作ってくれたケーキ。
きっとルナちゃん、お口の回りを生クリームつけて
美味しく食べてくれてるわよね。

ルナちゃん、クリクリの目、笑顔、忘れないよ。


| りくたん | 2010/01/23 14:50 | URL | ≫ EDIT

また来ました☆
ルナたん、とっても幸せそうですね。
眠っている顔は、可愛いというより、綺麗です。
美味しいものたくさん入れてもらって良かったね。
先日、数年前からの(ルナたんが元気にあるいている頃)からのブログをみていました。何度見てももっと早くルナたんに会いたかったなぁ・・・って。ワンちゃんの火葬は立派なんですね。初めて見ました・・・。

| まみ | 2010/01/23 14:56 | URL | ≫ EDIT

ルナたん、とても綺麗で美しい最後でしたね!
画像見ながらルナたん!ルナたん!お寝んねしてるの?って何回も声かけました(涙)
おとうたんのケーキ日本一美味しいケーキ!お肉やお魚、プリン、どら焼、ピンクのセーター、靴下、応援してくれた仲間、花束…いっぱいいっぱいルナたんは大好きなものに囲まれて綺麗でした!
羽を広げた天使、ルナたんそのものです!
虹の橋へはその羽を広げて行ったのでしょうね!
幸せワンコ、アイドルワンコ、ルナたん!
ずっとずっと忘れないよ☆
おとうたんさん、みどりんさん、お体お大事になさって下さいませ。

| ゴン太 | 2010/01/23 15:23 | URL | ≫ EDIT

この記事の最後の写真のスマイルルナたん見て
なぜかポロポロ泣けてきちゃいました。
なんでやろ・・・
みどりんさん・パパちゃんの願い通りの旅立ち・・・
もう親孝行なルナたんやね。
会った時も最期もカワイイよ、ルナたん!
パパちゃんお手製のケーキ、食べたくなったら
催促しに帰ってきて作ってもらってな♪
みどりんさんに抱っこされたくなったら
おねだりしに帰ってあげてな♪

| 暖歩・遊歩の母ちゃん | 2010/01/23 18:50 | URL | ≫ EDIT

おとうたんのケーキ、おいしそうやで。
涙がはいって ちょっとしょっぱかったかもしれへんね。

本当は私も一緒に見送りたくて電話しようと思ったんやけど
迷惑かなと思ってやめてん。 
だけどこうして最期のときまでブログにUPしてくれて
ありがとうね。 ピンクや赤いキレイなお花に囲まれて
ほんまに眠っているだけみたい。 ルナたんって言うたら
ムニュムニュ言うて目を開けそうやで。

三体さんもキレイやで、ルナたん。
ちゃーんと天使になって おかあたんのとこ戻ってきた。
偉いね、ルナたんはほんまに良い子やね。
リュウタのときは アゴの骨以外は全部ボロボロやったんよ。
喉仏も私がお箸で そろりそろりと挟んだのに~
力もいれていないのに 粉々に砕けてしまったよ。
ヒドイやろ~ せやからルナたんは最後の最期までほんまに
親孝行なんやで。 おとうたんとおかあたんの自慢の娘。
そして 私たちみーんなの自慢の友達。

| greendog | 2010/01/23 20:25 | URL | ≫ EDIT

大好きなルナたんの旅立ちの様子、
ありがとうございます。

LUNAの名前の通り、
お月さまに帰っちゃったのね。。

これからも、ルナたんのお話
もっともっと 聞かせてくださいね。

| なびこ | 2010/01/23 20:28 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/01/23 20:30 | | ≫ EDIT

ルナたん。。。ほんと綺麗。
眠っているようです。
天使になったのね。

みどりんさんとおとうたんの愛情いっぱいの
生活を送ったルナたんはシアワセですね。
お花とウマウマにかこまれての旅立ち。。。
いってらっしゃい。

| sachiko | 2010/01/23 21:20 | URL | ≫ EDIT

ルナたん、最後の最後まで愛らしい姿を見せてくれて
ありがとう。穏やかで可愛いお顔は、幸せな犬生だった
証ですね。

おとうたんの作った愛情一杯のケーキ、とても素敵
ですね。ルナたんもきっと感謝している事でしょう。

私もルナたんのお話、もっともっと聞かせて欲しいです。

| 黒松の姉 | 2010/01/23 21:24 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/01/23 21:30 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/01/23 21:34 | | ≫ EDIT

みどりんさん、おとうさん、本当にルナたんとの生活を一緒に歩ませてくれて、ありがとう。
ルナたんの可愛い顔が、いつまでも月のやわらかい光の様に、何かあるごとに、優しく照らしてくれると思います。

ルナたん・・・みどりんさん、おとうさんが側に居てくれたから・・・一緒に居られることが幸せだから、いっぱい頑張れたんだね。介助が必要になってからは、本当に3人で生き抜いた日々だったと思います。私もトーマを見送ってから、よく思ったのは、体力が無くなっていく中で、不安もさみしさもあったけど、物凄く幸せで尊い・・・幸せな時間だった気がします。

ルナたん、最後の笑ってる写真、私の携帯に入れさせてね。
本当に可愛くて、愛しいです。

みどりんさん、おとうさん、ルナたんがくれた家族の絆、大切に大切に、元気でいてくださいね。
さみしい涙から、温かい涙にかわっていきますように・・・。
私も、いまだに弱っちいけど、頑張ります。
ルナたん、大好きだよ。ありがとう。

| あきこ | 2010/01/23 21:55 | URL | ≫ EDIT

出棺の直前までも、ルナたん…
なんてキレイなのかしらって思いました。
こんなキレイな子、見たことないです。
本当に天使ですね。

うちの子が出棺した時のことを思い出してしまいました。
つい先月です。ルナたんよりも先に虹の橋で待っています。
もし出会ったら、仲良くしてあげてね。ルナたん。

みどりんさん、ブログ更新ありがとうございます。

| りかりんこ | 2010/01/23 22:53 | URL | ≫ EDIT

ルナたんの事をブログに書きたいと、可愛い写真を探して過去ログを
さ迷いましたが、困り果てました…。

どれもこれも可愛くて、ついつい過去ログをめくっているうちに時間ば
かりが経ってしまって、写真を選べません。

ルナたんをくすねてこっそり保存しようとしている輩がたくさんいる事で
しょう。

ルナたん、みどりんさま、おとうたんさま、許して下さいまし。

ルナたん、最後の最後まで可愛くて…トップアイドルの座は当分奪われ
ないでしょう。

でも、亡骸になっているのに、写真の表情が全部違うのは何故でしょう???
さすがに女優…ルナたん、見事な生き様でしたね。

皆で拍手でお見送りしているようでした。
全国から「ブラボー」と泣きながら拍手しているのが聞こえるでしょうか。

みどりんさま、おとうたんさま、本当にありがとうございました。

ルナたんの毎日がどれほど励みになっていた事でしょう。
どれほど癒しになっていた事でしょう。

ルナたん、大好きですv-344




| ぢゅんこです♪ | 2010/01/23 22:55 | URL | ≫ EDIT

びっくりしてます。
そして 頭が真っ白になっちゃいました
ルナたんが 旅立たれたなんて・・・
本当に ゆっくりと逝かれたんですね
いいお顔してましたね
ワタシも子供の頃から いろんなわんこを看取ってきましたが
ルナたんのような優しいお顔は初めてです
本当に しあわせだったんだなぁ~って思いました
ルナたんの 優しいまなざし
ルナたんの 笑い顔 
大好きだよ
ルナたん ありがとう 本当に ありがとう
そして みどりんさん おとうたん
ブログを通じてですが ルナたんとめぐり合わせてくださって
ありがとうございました。

| hana。 | 2010/01/23 23:20 | URL | ≫ EDIT

ルナたん、お目目を少ーし開けて、おかあたんとおとうたんを
確認しながら、寝ているようですね。
親孝行なルナたん、お疲れ様。
我が家のアンジュ(5歳のダックス女の子)も、
ルナたんのように幸せな犬生をあやかりたいです。
今は、気が張っていますが、ホットした時に、いっきに...
お身体大切にして下さい。

| アンジュママ | 2010/01/23 23:48 | URL | ≫ EDIT

ルナたん、本当に眠っているようで穏やかな表情ですね。
おとうたん、おかあたんに見守ってもらい、
おかあたんの腕の中での旅立ちだから安心出来たんだね。
おとうたん、おかあたんの願いをしっかり受けての旅立ちは見事ですよ。
ルナたん、本当に親孝行やね。

おとうたんの愛情たっぷりの手作りケーキは嬉しいよね。
虹の橋のお友達に自慢してるでしょう。

ルナたん、綺麗やね。
斎場の方も褒めてくれたなんて、さすがアイドルやね。
お骨になってもきれいな天使やん。

ルナたん、アイドルスマイル素敵です。
こちらこそありがとう。

みどりんさん、お辛いところ更新下さりありがとうございます。
ルナたんとのお別れに立ち合わせて頂いた気がします。
更新もルナたんが力を貸してくれたんですね。
これからもルナたんはご夫婦のことを見守って、
力を貸してくれることでしょう。

| ツバサの兄貴 | 2010/01/24 00:22 | URL | ≫ EDIT

ルナたん、とっても綺麗です。
いつもどうりに寝てる様にしか見えません。

涙があふれてきます。
私たち夫婦もルナたんにどれだけ癒されて、支えられて
いたか、ルナたんには感謝、感謝です。

辛い時に記事にしてくれてありがとう。
一緒にお見送りができました。
ルナたんからみても素敵なおかあたんとおとうたんです。

ルナたん、みどりんさん、おとうたんありがとう。

また寒くなりました。お体に気をつけてね。

| マミママ | 2010/01/24 00:29 | URL | ≫ EDIT

ルナちゃんが星になって初めてコメントさせてもらい、2度目です。お見送りの様子も見させて頂き一緒にお見送りさせてもらえた様でありがとうございました。可愛い可愛いって言葉が上手く見つからないのですが、ここにコメント残されてる皆さんとおんなじ気持ちです。
私は、犬の特性を知らずに飼い始めて・・寝たきりになるのって盲導犬とかの大型犬ばっかりかと思っていたバカタレ飼い主です。いざ、立てなくなって初めて、痴呆は柴犬に多い、痴呆になるの??と知り急いでネットでお勉強しました。でも、その頃はゆっくりパソコンに向かう時間もなくてルナちゃんに会う事は出来ませんでした。
ナナが星になった後、メモリアル的な物を探していて『和んこ堂』つながりから、ルナちゃんに出会いました。
ペットと人間とは違うと理解の無い人も多々いる中、そんな人は無視して、自分なりに精一杯の介護と記録と見送りをしたつもりでした。でも全然足りなかったです・・・。
私もナナの生きた証、いっぱい残してあげれば良かったなぁと、後悔は無かったけど、ルナちゃんを見ていて思いました。
動画って見てると、すぐそばにいるみたいだし。
近所の人が手合わせに来てくれただけで嬉しいって思えたから。
ここへ来る人って、同じ状況の人が多いんだと思います。
どれだけ、みどりさんに助けられ、ルナちゃんに癒された人がいるんだろう、すごい事ですね。
ブログ本とか出ればいいのにな←(無責任につぶやいてみたんで軽く流して下さい)
ルナちゃんは、本当に素敵なおかあさんに巡り合えたんですね。
年を取ったり、病気になったりすると手放しちゃう飼い主が出ない事を、一匹でも多く幸せに旅立てる事を祈っちゃったりしました。話しそれちゃってすみません。

| ナナママ | 2010/01/24 00:34 | URL | ≫ EDIT

ルナちゃん、本当に綺麗ですね。
お花に囲まれてお姫様みたいです。
ピンクや黄色のお花がふんわりと柔らかい
ルナちゃんにぴったりですね。
お顔もすやすやお昼寝しているみたいです。
穏やかな表情からルナちゃんの周りに溢れていた
たくさんの愛情が感じられます。
お辛いのに、こうして書いてくださって
ありがとうございます。
どうぞお身体を大切になさってくださいね。

| iris | 2010/01/24 01:41 | URL | ≫ EDIT

みどりんさん、ルナたんがお月様になってしまってお辛い時にルナたんの最後の時を日記にして下さって本当にありがとうございます。
ルナたんに又、会う事ができて感涙してしまいました。
ルナたん、みどりんさん、お父たん測りきれない素敵な愛情を貰っていましたからルナたんのお顔はとても綺麗で安心している表情だなと思いました。
毛並みもルナたんのぱっちりした目もとても綺麗です。
ルナたん、お鼻も肛門も綺麗な体になって天国へ行かれたんですね。
本当に最後最後まで親孝行ないい子のルナたんでした。
ルナたん、心から大好きです、永遠に。
ルナたんのお骨、綺麗でしかっりしていますね。
綺麗な羽の生えた天使ルナたん、天国からみどりんさんとお父たんを見守っていてね。
去年、お友達の愛犬の立ち会い葬に参列させて頂いた事もありました。
私事になってしまいますが実家にいた愛犬は最後、痴呆の症状が出ていました。14才半でした。
色々、家庭内の事情で辛い思いを経験しましたが残念ながら見看る事は出来なかったのですが自宅で亡くなる事ができたのだからと思うようにしています。
月日は立っていても考えただけで悶々としてしまいます。
ルナたん、大好きなお母たんに腕の中でお月様になる事を守ってくれましたね。
本当にみどりんさん孝行なルナたんでした。
どうぞ、ルナたん、安らかにお眠り下さい。


| フランママ | 2010/01/24 01:51 | URL | ≫ EDIT

ルナたんとっても幸せなお顔をしていますね。
ルナたんの最後を書くの辛かったのではないですか?
ルナたんの生きた証を残したいというみどりんさんの深い深い愛情を感じます。
ルナたんはみどりんさんとおとうたん、そしてこのブログを通してルナたんが大好きだった皆の胸の中に生き続けると思います。

ルナたんの眠っているようなお顔はうちのさくらとそっくりです。だから、さくらも幸せだったのかもしれないなぁと、今更ですが思っています。
その事に気づかせてくれた、みどりんさんおとうたんありがとうございました。
そして、ルナたん大好きだよ。

| さくらっこ | 2010/01/24 01:55 | URL | ≫ EDIT

ルナたん、ほんとにきれいでありんす~。

「ありんす~」使うの楽しかった。

ルナたんブログをチェックするのが
私の日課になっていました。

みどりんさん、ルナたん、
本当にありがとう。

| ペロ | 2010/01/24 02:24 | URL | ≫ EDIT

ルナたん、お礼を言うのは、こちらの方です。
可愛いルナたん、ほんまにありがとう。
大好きだよ、ルナたん!!!

みどりんさん、お辛い中、ルナたんの最後を知らせて下さって、ありがとうございます。
ルナたん、ほんまにキレイ。
愛されたワンコの、優しいお顔です。
そして、お骨になっても、美しいのは、さすがアイドル。
ちゃーんと天使の形ですものね。

ルナたん、大好きなおとうたんが作ってくれた、カステラケーキおいしかったよね。
虹の橋からも、タイガースを一緒に応援してね。

そして、おかあたんと、おとうたんを、ずーっと見守っててね。
ありがとうね、ルナたん。 絶対忘れないよ!!!

| ケンタの姉ちゃん | 2010/01/24 03:02 | URL | ≫ EDIT

最期まで 本当に 素晴らしい生き方でしたね。
このように全て記事にされるのは とても辛かったことと思います。
真っ白なお骨を拾うときのみどりんさんを想うと 泣けて泣けて
仕方ありませんでした。
でも ルナたん、お骨になってもとても綺麗です。本当に天使ですね。
実家のツネくんも少し前から 食事もせず 水も飲まなくなって ただ
寝てばかりだと母から聞きました。そのときは本当に 翌日にも
ダメかもしれないと言われ ショックでなりませんでした。
その後 流動食と水を注射器で与えたところ 少しずつ元気になって
くれたそうです。でも 今までのようにはいきません。多分それほど
長くないのかも・・みんなそう感じています。
私は最期の瞬間そばにいてあげられないと思います。それが悲しくて辛いです。
ルナたんは大好きなみどりんさんの腕の中で本当に幸せに逝ってくれましたね。
いろいろ後悔されてることも多いようですが みどりんさんは本当に本当に
ルナたんを愛してらっしゃったのだから ルナたんもきっと幸せでしたよ。
悲しみはなかなか癒えないと思いますが どうぞ体だけは大切になさって
ください。ルナたんも きっとそう想って見守っててくれてると思います。
以前約束しましたルナたんの絵、必ず描かせていただきますので
少し待っててくださいね。

| すべママ | 2010/01/24 22:58 | URL | ≫ EDIT

イサのママさん♪

ありがとうございます。
おとうたん おかあたん大好きって思ってくれればいいのですが。
でもね 具合が悪くなってからも 抱っこはおかあたんのほうが
安心したみたいです。
イサちゃんと 遊んだんですね~
イサちゃん 遊んでくれてありがとう
これからも仲良くしてやってね。



まめ姉さん♪

記事を書くのに時間がかかりました。
ルナたんに 力を貸してね と言いながらです。

花嫁さん・・笑
ありがとー 生きてたときより白くなったのにはびっくりです。
悪いところ 汚いところが全部 キレイになったんでしょうか。
まだまだ深い悲しみの中ですが ゆっくりぼちぼちいきます。
これからも よろしくね。
ずっと待っててね。


ちびろみさん♪

ありがとうございます。
携帯からもみてくださっていたんですね~
本当にありがたいです。
寝たきりとは思えない笑顔と毛並みと幼い顔で自慢の子でした。
今まで可愛がってくれてありがとうございました。

コロ助の姉さん♪

ルナたんは昔から良く笑う子で たくさんの人に慕われていました。
年齢と顔のギャップで 病気で元気がないのかと間違われもしました。
数年 実家で淋しい思いをさせたのが悔いられます。

たった一人で老犬介護は相当ご苦労されてるとお察しします。
肉体的にはもちろんのこと 精神的にも大変なことと思います。
私も2年近い介護は 主人の協力あってのことでした。
残された時間はどれだけあるのかわからないけど
只今臨終の想いで コロ助ちゃんとの時間を大切になさってください。
お近くでしたら お手伝いに行きたいぐらいです。
頑張ってくださいね!


emihanaさん♪

ありがとうありがとう
温かいお言葉 感謝します。
ルナのお見送りを一緒に優しい気持ちでして下さって
心より感謝します。

ルナに心配かけてはいけないと想いつつ 泣いてばかり。
ふさぎこんでばかり。
思い出話をしながら これも供養かなと思っています。
ご心配をありがとう。
お心遣いに深く感謝します。


秘密コメさん♪

本当にお別れは辛かったです。
逝けるものなら私も一緒に・・と思ったほどです。
お骨を見るのもまた辛いです。
にへ~っとした笑顔の写真ばかり眺めています。



うさぎさん♪

ありがとう
ケアーなんで十分してあげられなかったけど
ルナの最後の姿でずいぶん救われたよ。

覚悟していたつもりでも 全然ダメだった。
辛くて辛くて さみしくてせつなくて。
なんか母のときより悲しいかもって思って。
でもきっと母のときも今のように苦しかったんだけど
時間とともに薄らいでしまってるだけなんだろうね。
ルナもいつかそうなるのかな。
忘れることなんて死ぬまでないけど。

リンクサイト見たよ
少しずつでも歩いていかなくちゃね。
また会えるんだもんね。
ありがとう~
これからもよろしくね。


くぅちゃんさん♪

綺麗って思ってくれてありがとうございます。

すずめさんの記事 拝見してました。
すずめさんらしい 暖かな ロマンティックな記事で嬉しかったです。

死は生の始まりですよね。生命は永遠です。
またきっと会えるとおもっています。
ルナが嫌でなければですが(笑)

ルナたんの最後の姿を見届けてくださって
感謝いたします。



ぽぽさん♪

ルナたん 三日月の夜に旅立ちました。
ワタシもこれからはルナたんを想って 月を見上げます。

こうやって記録を残せたことはよかったと思っています。
これも先に旅立った先輩わんこの姿をみていたので
そのおかげだと思います。
よそのブログで私たちのことを『強い』と表現されてる方がいましたが
決してそうではないのです。
ルナたんのこの美しい姿を見て欲しい一心でした。
見事な姿でなければ 公開もしなかったでしょう。
だから ルナたんに感謝です。

いつまでもルナたんのことを心の片隅にでも
置いていてくださると幸いです。
本当にありがとうございます。



nemokaさん♪

考えたらnemokaさんともルナの旧ブログからのお付き合いですよね。
長い間 応援してくれてありがとね。
きっとみんなのとこへ挨拶にいってますよ。
サービス精神旺盛な 愛嬌たっぷりな子でしたからね。
こんな可愛い性格の子 みたことないです(親ばか?)

うんうん 生命は永遠だもの
また必ず会えると思ってるよ。
またおとうたんは ルナに嫌われるよって笑って話してるの。

| みどりん | 2010/01/25 06:14 | URL | ≫ EDIT

まず、先にお礼を。
みどりんさん、おとうたん、ルナたんが亡くなられてから、ずっとずっと、お二人ともおつらいでしょうに、
動画や写真で、ルナたんの姿を最後まで見せていただき、本当にありがとうございました。
おかげで、私も、ルナたんの野辺の送りに参加できたような、気持ちにさせていただきました。
どのお写真のルナたんも、動画のルナたんも、本当に眠っているようで、いまにも、ふっと、
あのつぶらな瞳をパッチリと開けて、何か語りかけてくれそうな、そんな感じですね。

そして、ルナたんの旅立ちに、私の作ったつたない物まで持たせてくださって、
本当にありがたく思うと共に、申し訳なく思っています。
もっともっと持たせてあげたかった物があったのではないですか?
最後の最期まで、私にまでお気遣いいただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。

斎場の方にお褒めの言葉をいただけて、嬉しかったですね。最高の褒め言葉ではないでしょうか。

そして、天使になって帰ってきたルナたん、とっても、きれいです。
ひとつひとつ、形も壊れず白くてとってもきれい。
最後の最期まで、そして、今も、これからも、
ルナたんは、みどりんさんとおとうたんの最愛の自慢の娘ですね!

ルナたん、いままで、本当によく頑張ってくれましたね。
病気をはねのけ、老化と闘い、ただ、ひたすらに生きることを全うしてくれた、ルナたん。
愛らしいお顔やしぐさの裏に隠されたルナたんの強さに、ただただ、感心しておりました。

そんなルナたんを支え、励まし、生きることを全うさせてくれたのは、
まぎれもなく、みどりんさんとおとうたん、おふたりです。
多くの方に愛され、可愛がっていただけたルナたん。
ルナたんの持って生まれた天性のものが大きなウエイトを占めているとは思いますが、
ルナたんのそんな素晴らしい素質を引き出したのは、お二人の愛情あってのことです。
ルナたんのことを誇りに思い、変わらぬ愛情を持って、これからもいらっしゃると思いますが、
どうか、お二人も胸を張って、これからの生活をお過ごしになることを心より願っています。

追伸、今はまだ、悲しみのただ中、ですよね。
どっぷり浸かって、いっぱい泣いて、いっぱい悲しんでください。
そして、いつか、必ず、前を向いて歩いていってくださいね。

| 秋奈の母 | 2010/01/25 07:39 | URL | ≫ EDIT

私も・・・。

悲しみの最中、更新してくれてありがとうございます。

ルナたんは、本当に幸せですね(*´ェ`*)

私も、亡き秋田犬「龍」の時、遺骨が入りきらなくて、スタッフの人が「砕いて入れてください」と言ったものだから・・・
父が・・しかも、頭の骨を砕こうとしていたので、死にそうになりました(私が)
寸前で止める事が出来たのでよかったです・・ふぅ
余談でした。

一番大きい骨壷に入りきらなかったので、大が2個になってしまいました。
骨になってしまっても、砕くことなんて出来ませんよね~。

ルナたんは、とってもふっくらしていて、幸せそうなお顔で良かったですね~^^
これも、みどりんさんとおとうたんのお世話の賜物ですね~♡

私は、龍の時、無知でダメダメだったので、物凄くガリガリに痩せさせてしまったので、
ケンマオのときは、みどりんさん達を見習って、ルナたんみたいに幸せ~なお顔で送ってあげたいと思います。

ルナたん、みどりんさん、おとうたん。
色々教えてくれて、本当にありがとうございました。

| めぐめぐ | 2010/01/25 14:11 | URL | ≫ EDIT

kituneさん♪

ありがとうございます。
ルナたんは18歳のわりに 可愛い綺麗な顔をしてたと自負しています。
いつも若くみられてました。
暗くなりがちな老犬ブログですが、少しでも楽しくしていたいt
思っていたので いつもバカばっかりやってて
ルナも迷惑してたかもしれませんね。
明るくひょうきんな子だったので 今頃もニコニコへらへらわらってることでしょう。
今までルナたんの応援をありがとうございました。


スマイルさん♪

憧れのお姉さんって言ってくれてありがとうございます。
ルナも てへっ♪と照れてると思います。
これからも心の片隅にでも ルナのことを置いてくださると
これ以上の幸いはありません。
どうもありがとうございます。


アイさん♪

ありがとうございます。
ルナは本当に幸せだったのか 聞けるのなら聞きたいです。
もっともっと抱きしめたあげたらよかった。
大事にすればよかった。 後悔ばかりです。
ロビンちゃんとは もう会ったかな~。
こちらこそ ちょっと気の強いルナたんだけど
仲良くしてやってね~。
今まで応援をありがとうございました。


りん子さん♪

お見送りに来てくれてありがとう。
とっても嬉しかったのよ。
ルナのために泣いてくれてありがとう。
メールでの書いたけど 最後の車の中の抱っこ
不思議な幸せオーラがルナたんから 伝わってきたの。
ずっとずっと抱っこしてくれるのを待ってたのかと思うと
余計に申し訳なくて、苦しくなります。
絵留ちゃんは まだまだ大丈夫だからね。
おばちゃん(わたし)が付いてるからね!
これからも応援するよ~。


うなパイさん♪

一緒にお見送りをしてくださってありがとうございます。
考えたら人間の食べ物しか持たせてなかった(笑)
でもそれでいいかな~。
亡くなってから 白さを増して輝いていたのには驚きました。
ワタシが願った以上に 美しい姿で旅立ってくれて
感謝しても仕切れないです。



コロたすさん♪

何度も見ていただいてありがとうございます。
コロたすさんも ジジちゃんと悲しいお別れをしたばかりですもんね。
本当に辛いですね。
また会いたいな。
ちゃんと目印つけて 現れてくれるといいな。
今夜は曇ってお月様が見えません。

| みどりん | 2010/01/25 20:51 | URL | ≫ EDIT

海ママけいさん♪

一緒にお別れをしてくださってありがとうございます。
ルナも喜んでいると思います。
お孫さんと同じ誕生日でしたっけ?
心の片隅にでも ルナのことを置いてくださると幸いです。
本当にありがとうございます、感謝。


りくたんさん♪

見てくれてありがとう。

大晦日の日 りくたんさんに少し抱っこしてもらって
ルナたんが緊張してたのを 今でも思い出すよ。
最後の最後まで意志がしっかりしてたの。えらいでしょ。

本当に自慢の最愛の娘です。


まみさん♪

会いにきてくれてありがとうございます。
過去の記事もみてくださったんですね~
嬉しいです。
ペットの葬儀も今はすごいですよ。
ちゃんと骨の説明もしてくれます。
斎場の方の配慮で 真心のお見送りができました。
こんな日が音連れるのは まだ先だと思っていたんですけどね。


ゴン太さん♪

一緒にお見送りしてくださって ありがとうございます。
本当にネンネしてるみたいでしょ~。
起きるんなら早く起きて!って言いたかったです。
ちゃんと主送りができて よかったと思っています。
ずっと忘れないって言ってくれてありがとう!
最高に嬉しいです(涙)



暖歩・遊歩の母ちゃんさん♪

この笑顔 最高でしょ~
去年の1月なんですよ。
一番痩せてたときです。
おとうたんのPCの壁紙になって 毎日挨拶してます。
あ~ 抱っこしたい 嫌がってもいっぱいいっぱい抱っこしたい!


greendogさん♪

ありがとー
おとうたん 泣きながら泡立ててたわ。
食べさせてあげれんで ほんま後悔ばっかり。

迷惑やなんて・・
急やし お仕事もあったもんね

三体さんって言うんやね。
リュウタくんはきっと焼きすぎたんやろね。
火葬場によっては だいぶ違うみたいやもん。
みんなの自慢の友達って言ってくれてありがとう。
ずーっと待っててね。ごめんね。


なびこさん♪

ありがとう
一緒にい見送ってくれてありがとう。
ゆっくりだけど まだ書こうと思うことが
少しだけあるので また見てやってね。
本当にありがとう。

| みどりん | 2010/01/25 21:11 | URL | ≫ EDIT

秘密コメさん♪

ありがとう ありがとう
よーくわかるよ。
ルナと出会えた幸せ、愛した幸せ
それに感謝できるまでには まだ時間はかかるけど
でもルナには 感謝してる。
ずっと手をつないでいてね。
まだ時間がかかるけど 呆れずに待っててね。お願いします。



sachikoさん♪

今までで一番美しい姿で旅立ったようです。
死んでるに 羽のようにふわふわ柔らかく 軽やかな体でした。

立派な姿を見せてくれたルナたんに恥じないように生きていかなくては。
そう思いながらも今は深い喪失感に襲われています。


黒松の姉さん♪

ありがとうございます。
おとうたんは ルナが15歳のときから一緒に暮らしたのですが
それでもこれほど愛情が注げるものなんだと 教えてもらいました。
またそんなおとうたんにも感謝しています。
またルナたんと出会える日を信じて 頑張ります。

| みどりん | 2010/01/26 05:56 | URL | ≫ EDIT

秘密コメさん♪

普通なら批判されかねない記事なのに
一緒に喜んでくださって嬉しいです。
こちらのほうこそありがとうございます。

そうなんですよ、気のせいじゃないです。
時間が経つごとに 穏やかにそして輝いてきたんです。
ふわふわ羽毛のようで そのまま飛び立つんじゃないかと思うほどでした。
気づいてくださってありがとうございます。
お骨も心配してたんですが「キレイに焼けてくるんやで」と
最後に言い聞かせて出棺したので ちゃんと約束を守ってくれたようです。
忘れないと言ってくれてありがとうございます。
最高に嬉しい言葉です。



秘密コメさん♪

何度も足を運んでくださって感謝します。
18歳のお誕生日の動画を見てくださったんですね。
ルナたんにはたくさんの笑いをもらいました。
これからも笑えるかな~?
ルナのことを大好きって言ってくれてどうもありがとう♪
ルナたんは永遠です。

| みどりん | 2010/01/26 06:21 | URL | ≫ EDIT

あきこさん♪

これからは月を見てはルナのことを思い出し
話しかけると思います。

18年間愛しい子には変わりはありませんが
介護した約2年間が とっても愛しい宝物の日々でした。
辛いとき しんどいことが多かったけど それに比例して
いえ 何倍にもなって愛情が深まったと思います。
介護させてくれてありがとうって思います。
でももっともっとしたかったな~介護。
介護経験の方はみなさん そう仰いますよね。

ルナの写真 携帯にいれてくださるんですね。
嬉しいです ありがとうございます。

淋しい涙から 温かい涙へ・・
そうなる日がきっと来ますよね。
あかんたれなおかあたんですが ゆっくり進んでいきます。
一緒にまったり 頑張りましょうね。
ありがとうございます。



りかりんこさん♪

お褒めの言葉 ありがとうございます。
どこへ出しても恥ずかしくない自信があります。
晩年 家で寝てるときより安らかな キレイな顔でした。

りかりんこさんも 先月愛する子を亡くしたばかりなのに
この記事を見るのはさぞやお辛かったこととお察しします。
それなのに 温かいコメントまでいただいて
心から感謝いたします。

ルナたんは気まぐれでちょっと気の強い子ですけど
仲良くしてくださいね~

| みどりん | 2010/01/26 06:34 | URL | ≫ EDIT

ぢゅんこさん♪

いつもいつも温かい応援をありがとうございました。
ルナたんの写真でよければ いくらでもお持ち帰りください。
ルナも喜んでいるでしょう。

表情が違うの わかります?
でしょ~?
それは私たちも話してたんです。
さすが大物女優ですね(笑)
最後までやるときはやるのよー なルナたんです。

長年にわたってルナと私たち夫婦を応援していただき
本当にありがとうございました。心より感謝いたします。


hana。さん♪

すっかりご無沙汰してすみません。
私たちも驚いています。
いまだに信じられません。
きっと復活すると思っていました。
でもきっと限界だったんでしょうね。
本当によくがんばってくれました。
ルナたんの安らかで美しい顔は誇りです。
きっとまた 健康な体で可愛い姿で
生まれ変わってくると確信しています。

han。さんもこれから心配なことも増えてくるでしょうが
どうぞ素敵な思い出をたくさん作ってくださいね。
今まで応援してくださって本当にありがとうございました。

| みどりん | 2010/01/26 06:44 | URL | ≫ EDIT

アンジュママさん♪

最後まできらきらお目目のルナたんでした。
にっこり笑って旅立ってくれました。
本当に親孝行な子です。
今は虚しく毎日が過ぎて行きます。
このまま時間が止まればいいのにとさえ思います。
お気遣いありがとうございます。
なんとか大丈夫です。
今まで応援をありがとうございました。


ツバサの兄貴さん♪

一緒にお見送りしてくださってありがとうございます。
ワタシの腕の中でゆっくり逝けてよかったと思います。
こんな風にずっとずっと抱っこしてあげてたらよかったと
反省しています。

愛しい愛しいルナたん。もう抱っこできないのが悲しいです。
斎場の方もマジマジとルナの顔を見て 可愛いと仰ってくださいました。
おとうたんも嬉しそうでしたよ。

もうルナのような子には出会えないと思っています。
いつかルナたんが 私たちの元へ帰ってきてくれるのを
今はそればかり願っています。

優しい言葉をかけてくださり感謝します。
本当に本当にありがとうございます。



マミママさん♪

一緒に見送ってくれてありがとう。
いつもいつも自分とこの子のように 可愛がってくれてありがとう。
お花見の約束 守れなくてごめんね。
ルナたん 「もういいでしょ~?」と言ってたみたい。
しんどかったんやね それでもいっぱいがんばったんやね。
ルナのために泣いてくれてありがとう。
またルナに会いたいです。
帰ってきてくれるといいなって思ってます。

| みどりん | 2010/01/27 06:22 | URL | ≫ EDIT

ナナママさん♪

コメントをありがとうございます。
全部拝見させていただいております。

ワタシも何も満足できてません。
もっともっと動画も撮っておけばよかったと思っています。
どれだけ撮っても きっと満足はしないんでしょうが。
ワタシは老犬介護は初めてでしたが それはそれは幸せな時間でした。
辛かったりしんどかったり 時には腹立たしいこともあったけど
老犬の愛らしさを教えてもらいました。愛しさをしりました。
ルナを通して 少しでも老犬の愛しさを感じ取ってもらえれば
これ以上の幸せはありません。
ルナは私たち夫婦より 崇高な犬性だったと思います。
いろいろなことを学びました。
素敵なおかあたんとは言えませんが こんなおかあたんのことを
少しでも好きでいてくれたルナたんに感謝しています。
自慢したいと思います。
心のこもったコメントをありがとうございました。


irisさん♪

暖かく穏やかな日に 旅立たせることができてよかったと思います。
ルナの肉体がなくなるのは耐えがたかったけど
きっとルナがそれを望んだと思います。
本当にキレイな子でした。
今までで一番美しい姿だと思います。
今までたくさん 優しい言葉をかけてくださってありがとうございました。
ずいぶん 助けられました。


フランママさん♪

ありがとうございます。
メールもくださってありがたかったです。
お返事ができなくて申し訳ありませんでした。
本当に今までで一番 美しい姿でした。
体重は7キロ以上あるのに ふわふわ羽毛のように軽やかで
抱っこするのも頼りないほどでした。
お風呂も3ヶ月近く入れてないし、体もそんなに拭いていませんでした。
それでも 毛並みはずっときれいでした。
もうルナみたいに可愛い子には出会えないと思います。
今は ルナが私たちのところへ 帰ってきてくれるように願っています。
ルナたんに会いたいよー 抱っこしたいよー


さくらっこさん♪

記事を書くのは 体力気力 ともに使い果たします。
それでも最後までしっかり書かなくては と思っています。

そうですね ルナたんは 私の心の中で生き続けます。
ルナたんが大好きな人たちの心の中にも生き続けるんですね。
ありがとうございます。

さくらちゃんも きっと幸せで ありがとうって言ってたんですね。
そういっていただくと嬉しいです。
こちらのほうこそ ありがとうございます。



ぺロさん♪

ありがとうでありんす~(笑)

一緒に楽しんでくれてありがとうございます。
ルナたんも喜んでますね。

一生懸命 モデルになってくれたルナたん。
感謝ですね。



ケンタの姉ちゃんさん♪

一緒にお見送りしてくれてありがとうございます。
骨もきれいに焼けてるんですね。
他に知らないので これが普通だと思っていました。
最後に「キレイに焼けてくるんやで」と言い聞かせたので
ちゃんと守ってくれたんですね。

タイガースのタオルは おとうたんが持たせると言って入れました。
なかば強引に一緒に応援させていたんですけどね(笑)

ケンタちゃん ルナのぶんも頑張ってね!
応援してるからね。


すべママさん♪

一緒にお見送りをしてくれてありがとうございます。
たくさんの人に見守っていただいて ルナも喜んでると思います。
ツネくん 少しずつでも食べてくれてるんですね。
よかった。
ルナは水をシリンジで入れても飲みませんでしたが
最後は自分で少し飲んだんですよ。
また記事にするので 見てくださいね。

最期に立ち会えないのは悲しいですね。すべママさんの心中お察しします。
でもね いつかその時が来たら、真っ先に魂は大好きなすべママさんのことろへ飛んでくると思いますよ。
絶対にそうです。
なんかね 思うんですけど ルナたんって逝く時を自分で決めたような気がします。
私たちにとって一番いい時期であり いい時間。

こんなことを考えると また不憫で泣けてしまいます。
またツネくんのことでご心配なことがありましたら
ワタシにわかること できることならさせていただきますので
お話お聞かせくださいね。
絵も楽しみにしていますが 順番もあるしすべママさんの体調が一番ですので どうかご無理のないように。


| みどりん | 2010/01/27 07:02 | URL | ≫ EDIT

秋奈の母さん♪

一緒にルナたんのお見送りをしてくださりありがとうございます。
また事後承諾で 勝手に作っていただいたセーターと靴下を棺に入れてすみませんでした。
でも喜んでいただけて嬉しかったです。
秋奈くんにヤキモチ焼かれてるかもですね。

ルナたんは本当にすごい子でした。
病気らしい病気もせず 老犬になるまで医者要らずで
痴呆もなく意思もしっかり持ったまま旅立ちました。
これ以上の誇りはありません。

斎場の方には腰の骨が弱ってたと言われました。
ずっと痛かったのかと思うと かわいそうなことをしたとまた泣けてきます。

主人が「ルナは 俺たちとは比べ物にならないぐらい
ものすごい魂を持ってたんじゃないか」と言ってました。
それだけルナがたくさんの人たちに愛されてたから。
ルナたんのおかげで 抱えきれないほどの幸せと贈り物をもらいました。
ルナたんの置き土産をこれからも大切にして 生きていこうと思います。

いまはまだ うじうじしてばかりで ルナたんロス になってしまってますが
いまはこれも大事なことと思ってじっくり浸っていようと思っています。
いままでたくさんの優しさとエールをありがとうございました。



めぐめぐさん♪

ごらんいただいてありがとうございます

頭の骨を砕く~!?
スタッフの人もよくそんなことが言えるなぁ・・
そりゃ 死にそうになりますよ
卒倒します!

龍ちゃんは龍ちゃんで幸せな旅立ちだったと思いますよ。
だって とっても大事にされていたんですもん。

健真央ちゃんたちは まだまだ先のことと思いますけど
少しはお役に立てたのなら嬉しい限りです。
こちらのほうこそ ありがとうございました。

| みどりん | 2010/01/27 07:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sibawankoluna.blog114.fc2.com/tb.php/548-692514b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。