PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おとうたんです



はじめに 

おかあたんです。

おとうたんが 1月25日に
書いてくれたものを 紹介します。





おとうたんです

ルナたんの応援ありがとうございました。

今日25日 18才8ヶ月の月誕生日 

本来なら 3人で バタバタ撮影しているはずでした。

それも叶わず 長い4日間でした。


ルナが亡くなった日も出勤のとき 
ルナが一緒に店まで歩いてきているようでした。

その日だけかなと 思ったのですが
どうも 毎日先頭を歩いているみたいでした。

今日(25日)は

早くおかあたんのとこに帰りや と言っても 
生前から私の体に染み付いていたパンのにおいが好きだったのか
工場まで入り込んで 
カスタードクリームを炊いているときなどは
牛乳を入れた銅鍋の前に ちょこんと座って待っているようで

おや ルナたん
横にいるなんだか怒っているような子はだぁれ?
リュウタくん?
白っぽいからだの子は?
チィーちゃん?
よるちゃん?


みんなじっと牛乳を見ているような

ルナたん!あんたはだめだよ すぐ下痢ピーだから

ほかにも おおきな白っぽい子がいたり
チワワかな? 小さい子もいるし
おや シーズ?ちがうなぁ 
ん?昨日げんじいのさんのブログでみた げんちゃん?
名前が わからないけど
ウロウロ5,6匹

早くおうちに帰りなさい!

ルナだけがいるようです。

ルナたんも早く!



今度は、帰宅時でした。

おかあたんが食事をあまり食べないので
スーパーに寄って買い物をしようと思い歩いていると
お尻がふさふさしたルナたんがいるようでした。

ねぇ、ちゃんちゃこりん(おとうたんだけの呼び方)
おかあたん何が食べたいかな?
冷凍庫にあるめんたいこ?


それは今食べないんとちゃう。スパゲッティは?

スパゲッティはこの前コンビニのを食べたよ。どうしようかな?

おとうたんが卵焼きを作ったら?

ほなそうしよか。ありがとねルナたん


ちゃんちゃこりんと話してました。

さびしいですね。
毎日涙が止まりません。
仕事中もルナの顔をおもいだして
もう少しで涙が出そうになります。

ルナたーん ちゃんちゃこりん

ありがとね

おとうたんの長女 ルナ

◎◎ルナたん♪



2009年2月1日
2009年2月1日

| 未分類 | 06:21 | comments:31 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/02/08 07:03 | | ≫ EDIT

おとうたんさん

ルナたんは今、おとうたんとおかあたんのことが
心配で心配でしかたがないんでしょうね。
お二人の間を、忙しく行ったり来たりして
一生懸命なんでしょうね。
それで、お友だちに「ルナた~ん、もう帰ろうよ~」
なんて、言われて
「う~ん、今行くわ~」ってお返事して。

寂しさはいつまでたっても消えないのかもしれません。
でも、少しずつでも、きっと笑いながら
おかあたんとルナたんの色んなお話を
できるようになると思います。
ルナたんも、それを待っていることでしょう。

ルナたんを大好きなみんなが
お二人のことを心配しています。
どうぞ、くれぐれもお体にだけはお気をつけて
お過ごしくださいね。

ほんとうにありがとうございました。

| emihana | 2010/02/08 09:05 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/02/08 09:05 | | ≫ EDIT

おとうたんへ
ルナたん、○○ルナv-238になってよかったですね。
最高のプレゼントでしたね。
みどりんさん・おとうたん、ルナたんは、いつも一緒にいますよ。
ルナたんの隣で怒っている子はきっと、リュウタくんですね。
みんなを感じれるおとうたんのピュアな心を感じます。

ルナたんは、お二人の長女で本当に幸せだったと思います。

| うなパイ | 2010/02/08 11:03 | URL | ≫ EDIT

ルナたんへ

毎月毎月 月誕生日に 
おいしいもののおすそ分けをねらっている
みんなのために

こころのこもった 最高においしいものの
ところに案内してくれたんだね。
ありがとう。
とっても おいしかったって。
(ボクは少し遠慮したんだ。だってね、よ・・・って げんが言っています)

| げんじいの | 2010/02/08 11:52 | URL | ≫ EDIT

おとうたん、おかあたんと、ルナちゃんは、今もこれからも、ずーと一緒に居るんだよ~。
涙が止まらないよ~。。。(T_T)
今ふと思ったの…
気配を感じて過ごすって、私達の気持がそうさせるんだと思うけど、これって、今だからこそ体験できる事なんじゃないかしら…
会いたい気持ちがお互い通じて。
きっといつか時間の中で、忘れる事は無いけど、気持ちって、落ち着いていくんだろうなぁって…
言葉にしたら、すごく冷静で非情になってしまうけど、そうして生きて行くのかなぁって…
ごめんね、なんか私の訳の解らない表現になってしまって…

○○ルナちゃんになって、どれだけおとうたんが、喜んでいるのも、すごく解る。
本当に良かったですよね!
夫婦の元で過ごしたこの時間、どれだけルナちゃんは、幸せだったかって思うと、いっぱい胸張ってよ~~~。
私なんか、まだまだ追いつけないです。

またまた非コメにします(^^ゞ
変な事ばっかり言ってるみたい(笑)



| りん子 | 2010/02/08 12:18 | URL | ≫ EDIT

パパさんの出勤に同伴(・・?
パパさんとルナちゃんと、お買い物に行っても、みどりんさんの食事が気になって・・
みどりんさん、ちゃんと食事しないとルナちゃん悲しむよ。
少しでも食事とって下さいね。
大きなお世話だったかも・・・

| りくたん | 2010/02/08 14:33 | URL | ≫ EDIT

ちゃんちゃこりんは永遠

おとうたん、おかあたん、ちゃんちゃこりんルナたんの穏やかでほのぼのした生活が浮かびます。お二人が少しずつ笑顔を取り戻せますよう願うばかりです。
ルナたんはお二人の一番近くにいますよ。

| 桜ママ | 2010/02/08 17:15 | URL | ≫ EDIT

みどりんさん、おとうたん、ルナたんへ

大変ご無沙汰しておりました。
モジーノ家のもじ太です。

ルナたん...
もう、ただただ涙と時間ばかりが流れて、言葉が出てきません。
パソコンに向かって今日こそコメントを残すぞ!!
と意を決した今もそうです...。
やはり言葉になりません。
ただ、マッコィ、マルセルを亡くした時のことを考えると、
皆様からのコメントにどれだけ救われたことか...
だから僕も、何か言葉を!

ルナたんは、僕にとっても特別なワンコです。
それはやはり「ルナたんを描かせて頂いた」ことが何より大きいと思います。
全体的に丸っこくて、いつも笑顔が輝いていて、
やや下がりぎみな目や、短かめのマズルや...
全っ部、可愛い!!
描きながら、僕も笑顔だったに違いありません。
当時、絵の制作中には必ず足許にいたマルセルと
姉弟のように似ていましたから。

ルナたん、本当に本当にお疲れ様!
元気にびゅんびゅん走り回って、
のんびりと、おとうたん、おかあたんが来るのを待っててね!

そして、みどりんさん、おとうたん、
今は誰からのどんな言葉も、水の中で話し声を聴いている時のように
ぼんやりとしているかもしれません。
受けたショックというのは、本当に当事者にしか分からないものですもんね...。

ただ、ここにコメントを残している方々や
見には来ているけどコメントを残せない方々、
こんなにも、お二人の思いを汲みとろうとしている暖かい方々がいる。
それを忘れないでくださいね!

二人ぼっちじゃないですよ!!
ルナたんをはじめ、周りにみーーーんないますからね!!

| もじ太 | 2010/02/08 18:32 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/02/08 20:21 | | ≫ EDIT

おとうたんさんへ

有難うございました。
おとうたんさんのお優しい、そして暖かいお心に触れ、
また、涙涙…
ちゃんちゃこりんちゃんは本当に幸せだったと改めて
思います。

おとうたんとみどりんさんのお心がどうぞ癒えますように…

| milleco | 2010/02/08 23:20 | URL | ≫ EDIT

なかなか正視できずにいましたが今日やっとゆっくり読めました。
うちのゆきも目を開けて死にました。
私が閉じてやっても閉じてやっても、娘犬の乱が舐めて舐めて開けてしまいます。荼毘の直前抱っこして写真を撮りましたがその時も無理矢理閉じさせた目が写真でははっきり開いていました(^^;

死んでもしばらくはそばにいますよ。
どこにも行きませんし帰らないです。ここが家ですから。
ベッドもごはんも用意してあげてください。
心配しなくても49日間も死んだ子はとどまりません。もっと早くに「さいなら~いくね」って行きます。
なので気が済むまでそばにおいてやってください。

ブログに書きましたが「ここは現世かしら♪天国かしら♪ルー♪という状態で死なせたい」というのはルナたんを見てて思いました。
うちの子もるー♪って死なせてやりたいです。

ルナたんはちゃんとおとうたんにもおかあたんにもさようならは言い終えてましたよ。そこからびっくりするくらい長い間るー♪ってしてはりました。
親孝行な娘さんですね。
みどりんさん夫妻の愛情の賜物です。
我が家の年よりも見守っていてくださいね。

うちの新人は2年前に死んだうちの子です。乱の母犬でしたが現世では乱の妹分になりました。
ネタではなく、信じられないけどそうなんですよ(^^v

| えりぱ(旧姓コリー) | 2010/02/08 23:24 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/02/08 23:26 | | ≫ EDIT

ちゃんちゃこりんって

いいですね、あったかい呼び名ですね。

ルナたん、今度はうちのペロも一緒に
おとうたんの職場に連れて行ってあげてね。

ペロは食い意地がはっているくせに
人見知りで犬見知りワンコだから
扱いにくいかもしれないけど
同じ1991年生まれだからよろしくね。

おかあたんもおとうたんも
ゆっくり元気になるから
無理しなくてもいいんだよ。

穏やかに二人でルナたんのこと
笑いながら話せるようになるよ。

だからゆっくりでいいんだよ。

| ペロ | 2010/02/09 00:28 | URL | ≫ EDIT

ちょこちょことおとうたんの側から離れないルナたんが見えるようです。
そして、おかあたんのことを心配しているおとうたんとルナたんの姿も…

私もやっと普通に食事ができるようになりましたが、ただ食べているというだけで、今でも殆ど何を食べたのかも覚えていない状態です。
食事が食べられないみどりんさんの気持ちも痛いほど分かりますし、それを見ているおとうたんの辛いお気持ちも分かります。

どうかゆっくりと時間をかけて…
いつかお二人でルナたんの思い出を笑って話せる日が来ますように。

| さくらっこ | 2010/02/09 01:11 | URL | ≫ EDIT

おとうたんさん、

文面から、ルナたんへの深~い愛情がにじみでてきます。
もう涙、涙で・・・

いつも動画で三人の掛け合いを見せてもらい、笑い、癒されました。
ありがとうございます。

本当に仲の良いご家族。
ルナたんの表情を見ればわかります。
いつも家族の真ん中にいた、可愛い、可愛い、長女のルナたん。

どうか、少しずつ、真ん中の穴がふさがっていきますように。

ちゃんちゃこりんちゃんは、いつでもお二人の側にいてますよ~。
そう信じています。



| ケンタの姉ちゃん | 2010/02/09 02:37 | URL | ≫ EDIT

おとうたんのルナたんへの愛情、
本当に一杯一杯感じます。
みどりんさんにもおとうたんにも
こんなに愛されたルナたん、本当に幸せです。
いつもお二人のそばをいったりきたりしてるんですね。
お友達も一緒できっと楽しくしてますね。
ルナたん、おとうたん、おかあたんをいつまでも見守っていてね。

| すもも | 2010/02/09 08:06 | URL | ≫ EDIT

おとうたんへ。

出勤の時、おとうたんの前を歩いているルナたんの姿、
職場でおとうたんのそばで、みんなとのぞき込んでるルナたん、
最後までひとり残って、おとうたんのそばにいるルナたん、
スーパーで、おとうたんと話しながら、寄り添って歩くルナたん。
姿がはっきりと思い浮かびます。

いつかまた、必ず逢える、そう思うとともに、
勝手ですけど、姿は見えないけれど、いつもそばにいてくれる、
そのようにも思います。

ルナたんは、おとうたんとみどりんさんの子供であったことが、
本当に嬉しくて、幸せだったのだと心から思っています。
◎◎ルナたんになって、本当によかったですね。

お体、ご自愛くださいね。

| 秋奈の母 | 2010/02/09 09:30 | URL | ≫ EDIT

お父さんのあふれるようねルナちゃんへの気持ち
本当に家族に愛され幸わせなルナちゃんだね
お父さんのみどりんさんへの優しい心遣いに涙が
お父さんどうぞみどりんさんをお願いしますね
ルナちゃんも心配で心配でみてるんだと思いますよ

| 海ママけい | 2010/02/09 14:43 | URL | ≫ EDIT

ルナたん、おとうたんのところへ
お友達をたくさん連れてきてるんですね。
美味しいものをみんなで頂いて、
大好きなおとうたんのことを誇りに思ってるでしょうね。
なんてったって自慢のおとうたんですものね。

お買い物でも、きちんとアドバイスしてる~
ルナたんしっかり者やなぁ。
それに、心配で仕方がないんだろうなぁ。

おとうたんもおかあたんも辛い気持で一杯でしょう。
ルナたんも、お別れは辛かったでしょう。
それでもルナたんは、いつだって笑顔で接しているでしょう。
時間がたっても構いませんので、
お二人ともルナたんに笑顔で接してあげてください。
ルナたんの笑顔が曇らないために。
笑顔、笑い声が戻りますように。

| ツバサの兄貴 | 2010/02/09 16:33 | URL | ≫ EDIT

おとうたんさんへ☆

おとうたんさんの事、ルナたんがずっと見守っているんですね!
もう何回読んでも涙が止まりません(T_T)
頭の中はいつもルナたんの事でいっぱいでしょう。
お気持ちわかります。
ルナたんは、おとうたんさんとみどりんさんの事が心配なんでしょう。
ゆっくりゆっくりと元気を取り戻されて下さいませ。
きっと明るく元気なお二人に戻る事をルナたんも待っている事でしょう。
鹿児島の私からしても関西の明るく元気な人柄が大好きです!!

| ゴン太 | 2010/02/09 20:13 | URL | ≫ EDIT

みどりんさん、おとうたん

こんばんは。
よるは、どうやらルナたんに案内してもらって
おとうたんのお仕事場まで、ついて行ったようです!

そこで、ルナたんに
「ルナたんのちゃんちゃこりんって、スゴイねんで~
めっちゃおいしい、パンやクリーム作れんねんで!」
「皆見てみ~~
 ルナたんのちゃんちゃこりんって、スゴイやろ~~」
って教えて貰ったそうです!

そしてどうも、食いしん坊のよるは
リュウタくんやげんちゃんやお友達を
押しのけていたそうで
リュウタくんが、怒っていたのかも・・・です^^;
リュウタくん、げんちゃんごめんよ~~~

きっと、ルナたんは
おとうたんとおかあたんの長女として
今も、傍に・・・
ずっと傍に・・・

| よるまま | 2010/02/09 22:12 | URL | ≫ EDIT

おとうたんのルナたんへの愛情が
いっぱい伝わってきて涙が出てきます。
ルナたんと会話できるおとうたん、うらやましいです。

おかあたんがあまりご飯を食べないから
ルナたんも心配してるんだよね。
みどりんさん、ゆっくりでいいですから
元気を取り戻して下さいね。
ルナたんはいつもおとうたんとおかあたんの側にいて
ずっと見守ってるんですから。

ルナたん、おとうたんとおかあたんの
長女で幸せだったね。

| ゆきばあ | 2010/02/09 23:10 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/02/10 15:00 | | ≫ EDIT

ルナたん、
おとうたんのそばは、いいにおいがした?

ずーっと、みどりんさん おとうたんの
そばにいるのね。

今は、元気いっぱいのねねですが
いずれは、ルナたんと同じ所へ
遊びに行ったきりになるでしょう。
その時は、おとうたんのような
体験ができると いいなぁ~

うさぎのなびには、
そんな体験はさせてもらえなかった。
お留守番ばかりだったから
不満だったのかなぁ~

| なびこ | 2010/02/10 16:23 | URL | ≫ EDIT

おとうたんさんへ

ルナたんへの本当に深い愛情が伝わってきで、じーんとしました。
また、ルナたんとおとうたんさんのみどりんさんへの愛情も感じられて
寂しい気持ちでいっぱいだけれども、温かく感じました。
本当に温かくてて優しくて素晴らしいご家族です。
ご長女ルナたんも、とてもシアワセわんこちゃんです。
そして、ご自慢のご長女姫ですね。

ルナたんはこれからもずーーーっと、
おとうたん、おかあたんの傍で見守ってくれているんですね。

ゆっくりと、いつかいつか、お二人でカワイイルナたんのことを
笑顔でお話できる日が来ることを、お祈りしています。

| エディ | 2010/02/10 20:25 | URL | ≫ EDIT

おとうたん、何度も何度も読ませてまらいました。
ルナたんに対する愛情が痛いくらいに伝わってきて、
なかなかコメントができませんでした。
ルナたんは本当に愛されていたのですね~。
我が家にも子供がいません。
我が家の愛犬は間違いなく私達にとっては長女です。

きっとこれからもルナたんがおとうたん、おかあたんを
見守って支えてくれると思います。
いつかルナたんと笑顔で思い出話ができるように
なるといいですね。

| ちいちゃんママ | 2010/02/11 10:23 | URL | ≫ EDIT

鍵コメさん♪

泣いてくださってありがとうございます。
お友達を引き連れて「美味しそうやろ~」って自慢してるのかもしれませんね。
ルナたんらしいな~(笑)
「ちゃんちゃこりん」ってなんなんでしょうね。
おとうたんだけが そう呼んでいたんですよ~。
もう可愛くてしょがないっていうのが 普段からよく伝わってきてました。
ルナがまだまだ元気なころは(16歳17歳)
甘くていい匂いのするおとうたんだけど
ガウ~ってよく怒られてましたよ(笑)
それがまた面白くて可愛くて。

お気遣いをありがとうございました。
お忙しいのに感謝します。
ルナたんも お友達も喜んでると思います♪


emihanaさん♪

こんにちは おとうたんの代わりに
おかあたんが お返事書きます。

ルナたんはマイペースなので 自由気ままにしてそうです。
ずっとね ルナたんに「愛してるよ」って声が届くように話しかけています。
まだまだ寂しさのほうがつよいですが ルナたんはいい子やったなって
つくづく思う日々です。
ご心配をかけてすみません。
ちゃんとご飯も食べてますよ。
寝てもいます。
まだまだ先は見えませんが ゆっくりでも進んでいきたいと思います。

ご心配をありがとうございました。


鍵コメさん♪

こんにちは おかあたんがお返事を書きますね。
食欲はありますよ~
ちゃんと食べてますし 寝てます。(寝すぎかも)
自分で乗り越えるしかないですよね。
甘ちゃんなので 時間はまだかかりそうです。
いっぱい迷惑かけてるけど がんばります!


うなパイさん♪

こんにちは おかあたんがお返事書きます。

○○ルナになったのも ルナの最後におとうたんへの
感謝の気持ちの表れだったんでしょうね~。
ずっとガウってたけど ずっと愛情いっぱいにお世話してくれて
最後におとうたんありがとうって言いたかったのかも。
おとうたんの喜びようはそれはもうすごかったですから。
もっと早く引き取ったらよかったなって思いました。


げんじいのさん♪

おかあたんが代わりにお返事します。

ルナたんはおいしいのよく知ってるから
お友達引き連れて行ったんだよね。
げんちゃんは いたずらばかりするから
粉だらけになって帰ったって。
よるちゃんは いつも一口で・・・

ウチには美味しいものがまだまだたくさんあるから
みんなで一緒に食べにおいでね。
ちゃんとみんなのぶん 取り分けておくからね~。


りん子さん♪

非コメになってないよ~(^^)
全然変じゃないから このままでいいよね。

どうなんやろ~ 
忘れることは絶対ないよね。
今は最初のころとはまた違う寂しさというかむなしさを感じ出るなぁ。
この先 どうなるんだろうって思うし。
ルナと離れてた時期があったでしょ~
あれが思い出すとかわいそうで。
ずーっと待ってたみたいやってんもん。
りん子さんたちも 愛娘でめっちゃ可愛がってるやん。
でもまだまだこれからよね。
やっぱり介護とかするようになると また違う深い愛情になるよ。
これからが楽しみやね~(^^)


りくたんさん♪

心配かけてごめんね~
ありがとう(^^)
大丈夫よ~ ちゃんと食べてるよ。
前ほどがっつりとは食べないけどね。
もうちょっと痩せたいけど どうせすぐ元に戻っちゃうやろし。
ルナはお散歩が大好きやったからね。
ちゃんとおとうたんについて行ってるみたいよ。


桜ママさん♪

ちゃんちゃころんとの生活は
穏やかで温かでした。
よくお留守番もしてくれてたんですよ~。
いつもありがとうございます。


もじ太さん♪

もじ太さん こちらこそご無沙汰してすみません。
コメントは残せてませんが マチクロちゃんとの
幸せそうな生活 いつも拝見しています。

そうですね
本当に皆さんからの温かいコメントに
大変救われています。
ありがたく思っています。

あの絵は宝物です。
どの写真にするかずいぶん迷ったんですけど
ルナたんスマイルで いちばんルナたんらしいものでした。
全体に丸っこいですね(笑)
ずーっと童顔で成犬でも 子犬に間違われたりしました。
そしてなにより よく笑って同じ犬なのか?って思うほど
表情が豊かでした。
これらは全部 ルナが持って生まれたものだと思っています。
私たちもルナの写真を眺めてばかりいるんですが
やっぱり笑顔になるんです。不思議ですね。
もじ太さんたちに ルナの「にぱっ」笑顔の写真を送ったのも
不思議やなって思います。
マルセル君と同じ笑顔ですものね~。
またあの笑顔に会いたいですね~。

温かい言葉をありがとうございます。
ルナたんにも「いってらっしゃい またね♪」って笑顔で言ってあげたいんですけど
なかなか笑顔ではまだまだ・・
ただ「愛してるよ」ってずっと言ってます。

温かなコメントを本当にありがとうございます。
もう泣けてしまって なかなかお返事が書けずで。
同じ想いをされてる方がたくさんいらっしゃることが
たくさんのコメントやメールで よーくわかりました。
そうですね ひとりじゃないですよね。
我が家にも笑い声が戻る日が来るように
少しずつですが がんばりますね。
もじ太さんの優しさに感謝します。
ありがとうございます!!!

| みどりん | 2010/02/13 05:13 | URL | ≫ EDIT

鍵コメさん♪

いつもありがとうございま~す。
お返事も遅遅だけど 呼んでくださってありがとうございます。

おとうたん 卵焼きなんて作れないのにリクエストして(笑)
ルナが食べたかったのかな?
ちゃんとご飯を食べてますので心配しないでくださいね。
何年経っても忘れられるはずないですよね。
ずっと手のかからない子だったけど 最後の約2年 介護させてくれて
絆が深くなったというか 大切な大切な愛娘です。

いつも見守ってくださってありがとうございます~
とっても嬉しいです。ありがたいです.
感謝感謝です~♪
ウジウジおかあたんですけど これからも見守っていてくださいね~
お願いしますね(^^)v


millecoさん♪

おかあたんがお返事書きますね。

ルナは遊ばれてばかりで迷惑だったかもしれないけど
私たちはいっぱい幸せをもらいましたよ~。
ルナをみつめる おとうたんの目は とっても優しくて
嬉しそうでした。
ワタシ以上かもしれません。
そう思うとルナは幸せだったのかな。
いつもご心配おかけしてすみません。
ありがとうございます。


えりぱさん♪

ブログ 拝見していますよ~
やっぱ大阪の人やなって楽しませてもらってます。
ちょっと宇宙人的なとこが グーです。

ルナもね もう
「「ほな さいなら~」っていってしまってる気がします。
生まれ変わる準備をしてるのかな?とか
まだどこかでゆっくり休んでるんかな?とか 思います。

ルナたん ながいこと ルー♪ってやってました?(笑)
そりゃ幸せなことやわぁ。
理想的ですね。

おチビちゃんはゆきちゃんの生まれ変わりなんですね。
えりぱさんがそう感じられるのなら間違いないです。
また出会えてよかったですね~
ワタシが生きてる間に ルナとまた会えるかな?


鍵コメさん♪

こんにちは いつもありがとうございます。

ワタシは全然立派なんかじゃないですよ~
ただただルナが丈夫な体で生まれてきてくれて
ルナが頑張ってきてくれたんですよ。

わが子かそれ以上かもしれませんね。
めちゃくちゃ辛く寂しいです。
いつまでこんな毎日が続くんでしょうね~。
ため息ばかり出ます。

鍵コメさんも お体ご自愛くださいね~
コメントありがとうございました。


ぺロさん♪

ちゃんちゃこりん って呼んでるときは
なにそれ?って感じでしたけど
今はとっても愛しく感じます。

ぺロちゃん ルナのおウチにも
美味しいお菓子がたくさんあるから
みんなと一緒に食べにおいでね。

みんなね とーっても優しいんだよ。
だから心配しなくていいからね
ルナがちょっとお姉さん風を吹かせるかもしれないけど
ちゃんとエスコートしてくれるからね。


なかなか笑顔はもどりませんね~
明かりが消えたような感じで
ため息ばかりです。

ゆっくりゆっくり それでいいと思います。
いつもありがとうございます。



さくらっこさん♪

なに食べても美味しく感じないですね。
先日 久しぶりに外食(ラーメン)したんですが
やっと美味しいって思えました。
全部食べるのに苦労しましたけど(苦笑)
毎日 何を食べてるんだろ?
おとうたんも 少し食が細くなってるかもです。
ワタシがいつまでも暗いから おとうたんも元気がでないんでしょね。

笑顔で話ができるようになるのかな。
まだまだ胸の奥が重たいです。
いつもいつもありがとうございます。

| みどりん | 2010/02/13 05:53 | URL | ≫ EDIT

ケンタの姉ちゃんさん♪

ありがとうございます。
ほんとにね この短い文章で
深い愛情が伝わってきますよね。
ニコニコ笑いながらそして泣きながら読みました。
おとうたんも まだまだ波があるようです。
可愛い娘やから 当たり前ですよね。
今 いないのが不思議です。
ぽっかり大きな穴ですね~。


すももさん♪

やっと自由に動き回れるようになって
いろんなところへ遊びに行ってるんでしょうね。
きっと楽しくやってると思います。
姿が見えないのは とても寂しいけど
ルナの幸せを願っています。
ルナの幸せが私たちの幸せですから^^



秋奈の母さん♪

そうなんですよね
矛盾してるけど また逢えると思うし
ずっと側にいるとも思うんですよね。

きっとどちらもそうなんでしょう。

名前が変わったのも 偶然じゃなくて
ルナからの最後の贈り物だったのかなって思います。
本当に信じられないぐらい喜んでいましたからね おとうたん。
ルナが私たちの子になってくれて 本当に感謝です。
しょうもない おかあたんのこと好きでいてくれてありがとうって思います。


海ママけいさん♪

おとうたんは本当に可愛くてしょうがなかったみたいです。
ルナと一緒に写ったおとうたんの顔はどれも嬉しそうで
優しい目をしています。
それだけでもありがたいと感謝しています。
わたしのかわいいかわいいルナたん ありがとう。


ツバサの兄貴さん♪

すごいやろ~
おいしいやろ~
きっと そう自慢げにしてたと思います。

ルナたんはしっかり者ですからね。
おとうたんは いつもルナたんに叱られてましたから(笑)
娘には弱いもんですね。

ルナに逢いたくて写真や動画を観るんですけど
見てるときは笑顔になるんですけど あとがね・・
ルナたんも 呆れてるかなぁ?


ゴン太さん♪

おかあたんが お返事しますね。
おとうたんは泣き虫ですからね。
ボディーガードで付いていってるのかも。
昔 イノシシと出会って 向かってきたのを
ルナが唸って追い払いましたから^^
おとうたん 感激してたんですよ~

おとうたんは泣き虫だけど
一応 九州男児 なんですよ。



よるままさん♪

よるちゃん 一口でぱくりだったって。
げんちゃんはお上品だからね。
リュウタくんはシャイやから 出遅れてたし。
さすが女性人は 強いね~^^
ルナも いやしんぼだから
まだ欲しいって粘ってたみたいだけど
もらえないとわかると さっさと帰ったみたい。
みんなの家を渡り歩いて 美味しいもの食べてるんでしょうね。
まだまだずっと傍にいてくれるって実感できないけど
いつかそういう日が来るといいな。
でも心の中に 生き続けてるんですよね。


ゆきばあさん♪

そうですよね
会話ができてうらやましいですよね。
ワタシには返事なんてないですから(笑)

ご飯は今は食べれてますので ご安心ください。
生きて行くには 食べて寝て・・
それも悲しく感じることがありますが
そうやって生きて行くんだなって思いました。
今でも大事な大事に愛娘です。

| みどりん | 2010/02/14 05:13 | URL | ≫ EDIT

鍵コメさん♪

ありがと~
一緒に暮らせて幸せだったのかな。
いまでもよく話すんだけど
ルナを迎えに行ったとき 待ってたみたいだったの。
ウチまでスタスタ頑張って歩いて 階段も上ろうとして
玄関入ったら ちゃんと寝そべって 帰りたそうにもしなくて
ちゃんとおとなしく 寝てたの。
やっと迎えに来てくれたって思ったんだろうねって。
ルナもずっと限界だったんだろうって。
もっと早く迎えてあげればよかったって。
実家でのルナのことを思い出すと 胸が痛くて。
少しは埋め合わせできたかな~
まだ足りなかったかも。

姿がないのが本当につらい。
なんで おらへんの~?ルナたーん。
そんなんばっかり。

体は大丈夫ですよ。
おとうたんが心配ですね。
いつもありがとうね~



なびこさん♪

ルナたんと会話って
おとうたんの妄想かもしれないけど
うらやましいです。
わたしもそんな経験ないですよ~
現実的やから アカンのかしら。

ただわかったことは ルナたんの前世は
ワタシの娘やったことです。
父親は おとうたんと違いますけどね^^
だから現世も ワタシの連れ子なんですよ。
これもワタシの妄想かもしれませんけど。


エディさん♪

おかあたんが お返事書きますね。

おとうたんは意外にも短気なところがありますが
心のきれいな人です。
とっても優しい人です。
そんなおとうたんに甘えて わがまま放題のおかあたんです。
なので ルナも元気なころは おとうたんに時々ガウってました。
自分のほうが上だと思っていたのかな。
それでよくおとうたんは すねて怒っていました。
それがまたワタシ的には楽しくて楽しくて(鬼?)
ルナたんからたくさんの愛情と幸せをもらいました。
まだもう少しこの幸せな時間が続くと思っていました。
ルナの頑張りに甘えて 油断したようです。
どこかルナは死なないんじゃないかって思っていました。
まだまだ混乱してますが ルナたんには ありがとう!って
感謝の気持ちでいっぱいです。

ルナたんもエディくんのところへ
パトロールしに行くかもしれません。
うるさいオバアだけど 大目に見てやってくださいね^^



ちいちゃんママさん♪

文章を書くのが苦手なおとうたんだけど
これを読んで やられたーって思いましたよ。
ワタシみたいなだらだら長い文章じゃなくて
でも深い愛情が伝わってきます。

それだけルナたんのことが愛しくて大事な宝物だったんでしょうね。
それを失くした悲しみは・・。
買い物とかで出かけるときも
「ルナたん 行くよー」って一緒に出かけています。
これからもずっとずっと一緒ですね。


| みどりん | 2010/02/14 05:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sibawankoluna.blog114.fc2.com/tb.php/555-2039a9b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。