PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お家に帰りたいねん




2009年5月25日



みなさん こにゃにゃちわ~。


みなさんもすでに知ってるように
アタシの右のお手手は
産まれてすぐ 産みのおかあさんに
踏まれたかなんかで 骨折して
骨がそのままくっついて成長したの。


だから右のお手手は 少し細くて
曲がってたのよ。

そのぶん 左手でカバーしていたせいで
左手は とっても太くてたくましくなったの(笑)


右のお手手が痛むこともよくあったけど
若いときは どんな長距離でも 
ぴょこぴょこしながらも
おかあたんと歩きまわったり
山の中で 走りまわったり
普通の子と変りなく、いやそれ以上やったかも(笑)
元気に走りまわっててんよ。

それでもね 年を取ってくると
右のお手手の曲がり方が ひどくなったり
歩き方が 操り人形のように
飛び跳ねながら歩くようになって
おかあたんはずいぶん 胸が痛んだみたい。

そのぶん 足腰に負担がかかって
歩けなくなるのが 早くなったんやないかなーってね。

完全に歩けんようになったんが
16歳10ヶ月ぐらいやったかなー。


下の動画はね
2007年6月4日 16歳1ヶ月のときで
散歩の足取りも重くなりだした頃なんよ。


いつも家の周りの一区画を一周
調子のいいときは2区画回っててん。

このときは 一区画を半周して
右に行けばお家のほうで
撮影してる おかあたんは
もう一区画回ろうと 真っすぐ行けば
公園のあるほうへと アタシを呼ぶんやけど
アタシは お家へ帰りたくて お家のあるほうばかり見てるねんよ~。

いつもは おかあたんの誘いに負けて
シブシブまっすぐに行くんやけど
この日は アタシが勝ってん(笑)


ほんで お家について
おとうたんに抱き上げられるの
最初はするっと逃げてんけどね
無駄な抵抗やったわー(笑)

ちょっと怒ってるやろ
ほんま ちょっとだけ(笑)

少し長い動画やけど
よかったら観てね~。


ほんならみなさん まったね~ん♪





| 未分類 | 22:28 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かわいい~(*^_^*)
抱っこされて、こんなに可愛い顔してたんですね。
とっても嬉しい♪この時は私たちのこと覚えていてくれて
ルナたん、笑顔でしたよね(^o^)

ルナたん、おかあたんとおとうたんとの散歩、楽しかったね。
いまも、お出かけ一緒だよね。

しかし、毛並みも綺麗でモフモフルナたん可愛いね。

| マミママ | 2010/04/26 01:07 | URL | ≫ EDIT

いやっほ~い!ルナたん♪
お久しぶりっクスです。
すっかりブログ離れてます(^^;)
自分の更新もしたいし
みんなのもみたいけど
そろそろ私のPCは
メモリーが足りないかも(汗)
いやあお金ないし、困ったな~。
でも久々にルナたんブログにきたら
また頑張りたくなったなあ。
また忘れた頃に遊びにきますよ(うふふ)

| nemoka | 2010/04/26 02:21 | URL | ≫ EDIT

ルナたん、16歳になっても とっても綺麗なお顔で
「そっちには行きたくないの」って抵抗してる姿が
なんとも可愛いですね。本当に愛らしい表情で・・
見ていて涙が出ました。
ツネくんが先週、息を引き取りました。同じ16歳で。
もう少しルナたんくらい長生きしてほしかったです・・
今はまだ思い出しては涙・・の日々ですが、久しぶりに
ルナたんの動く姿に癒されました。
ルナたん、そっちではツネくんのこと よろしくね。

| すべママ | 2010/04/26 09:30 | URL | ≫ EDIT

ルナちゃんの可愛い姿を見られて嬉しいです
お父さんとみどりんさんとの散歩楽しんでる

昨日はルナちゃんの月誕生日でしたね

| 海ママけい | 2010/04/26 16:29 | URL | ≫ EDIT

ルナたんこんにちは。
さくらはね、お散歩から帰りたくなぁ~い!って無駄な抵抗するんだけど…。
何時かは、ルナたんの様に、お家に帰る~!って言うのかなぁ?

| さくら | 2010/04/26 17:01 | URL | ≫ EDIT

ルナたんは永遠

文章を読んでいると
本当におかあたんおとうたんの愛情、絆が伝わりますね。
不自由なお手手を見て
胸が痛くなったとゆう
おかあたんの思い…
胸がいっぱいになります。
お互いに見返りのない
愛情は本当に美しく、
素晴らしいものだと思います。
言葉や血よりも濃いものってあるんですよね。
だからこそ愛おしくて仕方ないのでしょうか。
あらあら、私もうちの子を思い出し涙が…
一年5ヶ月たつとゆうのにまだまだダメですね。私もあの子を亡くして、淋しさの本当の意味をわかったように思います。淋しいとゆう感情は
本当につらくせつないですね。
おかあたんおとうたん
ルナたんに夢で会えますように(^^)

| 桜ママ | 2010/04/26 22:35 | URL | ≫ EDIT

ルナたんv-238の右のお手手のお話を読んで
みどりんさんの想い、胸の内の事を考えると
私の方も胸が熱くなり、ウルッと来てしまいました。
みどりんさんと色々な場所に連れて行ってもらって
沢山、楽しい時間を過ごしたのですねv-221
ルナたんのぱっちりしたお目目が可愛いv-10
とっても優しいお顔していますネv-218
ルナたん、おとうたんに抱っこされるの嫌々してるけれどあっという間に抱っこされてしまいましたね(笑)
ルナたん、バニーちゃんのお洋服、とっても可愛いくてお似合いです(^_-)-☆
そうそう、みどりんさんに聞いて欲しい事があって!(^^)フランの散歩の帰りに携帯見ながらv-12歩いて左曲がって右に曲がったところで何か手が軽いのに気付きv-12フランがいない(・_・;)
散歩バックと頂いたハムソ―セージの入った袋(←しっかり持ってた)とフランを右手に持っていて!!フランだけリードごと、外れてしまって(私が外してました~)急いで引き返したらそこでずっと待っていました。ここからが傑作?で名前を呼んだ時に男の人が歩いていて逃げると思って咄嗟に足でリードを抑えて下さったんです。
沢山、お礼を伝えて行く方向は偶然、同じででした。
でもそのお方、なんとや○ざのアジトに入って行ったんです。
何もしないので優しかったです(笑)
そういえば、前に赤柴がここにいて可愛がってたのを見た事がありましたv-266
やっぱり、犬好き(^_^)v柴好きなや○ざさんなのかも(^_^)v
ごめんなさい<m(__)m>大きい独り言でした(・_・;)

| フランママ | 2010/04/26 23:48 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。

知らなかった(-_-;)
ルナちゃん右手を痛い痛いしてたなんて・・・
私がルナちゃんと初めてお会いした時は愛情いっぱいのパパさんに抱っこされてる姿。
16歳のルナちゃん頑張って歩いてるけど気持ちは早く自宅に帰りたかったのね^^; チラチラ「こっちに行きたいんやけど」って目で訴えてる姿、可愛いは(^.^)
自宅前でアッ!ちゅう間にパパさんに抱っこされてルナちゃん抵抗するひま無かったわね(^_^.)

| りくたん | 2010/04/27 11:46 | URL | ≫ EDIT

こうして一生懸命に歩いていたんだよね~。
かばいながらでも、他に影響少なかったみたいだよね。
絵留も腰が悪いから、ヘルニアになったら困るのよね~(-.-)
勝つことは、ルナちゃんと、みどりんさんと、どっちが多かったのかな?(^^)
私と絵留じゃ~やっぱり絵留の方が多いわ~(^^ゞ
お父さんに抱っこ、少し怒ったね(笑)
でも、全然可愛すぎやん~。
怒ると言うのは、ちゃんと鼻にしわ寄せ、ムキッ歯にしなきゃ~(笑)
絵留も老後はムキッ歯しなくなるかなぁ~(^^ゞ

| りん子 | 2010/04/27 12:38 | URL | ≫ EDIT

すごいルナたん

ルナたん、みどりんさん、こんにちは。
ルナたんのお手手の事、以前、お話されていましたが、小さい頃からだったのですね。
ルナたん、よくがんばったね。すごい。

うちのトドも赤ちゃんの時から、歩く時、ちょっとビッコ引いているんですよ。スキップする感じで。
時々、痛いのかなって思いますが、
犬ってお散歩好きですものね。喜びますよね。
動画の中のルナたんも楽しそうですよね。
いつもの笑顔ですよね。

動画の中のルナたんを見て、「ルナたんに会いたい」と思ったのは私だけではないはずです。

みどりんさん、ルナたんの事を教えてくれて有難ございます。
今でも、みどりんさんのルナたんへの愛情、想いがとても伝わってきます。
ルナたんはみどりんさんのそばで見守っていますよ。

| トドまま | 2010/04/27 13:46 | URL | ≫ EDIT

一生懸命歩いてたんだね。一生懸命生きてきたんだね。ルナたんは。ルナたんはきっと明るい前向きな性格だったんじゃないのかな?って感じました。いつも笑顔だったしね。今日はまん丸お月様が出ていてルナたんの顔がぽっかり浮かんできました。

| ルナファン | 2010/04/28 23:42 | URL | ≫ EDIT

ルナたん、全身でこっちって訴えていますね。
しっかり者、ちょっとキツイ柴の女の子が多い中で
ルナたんはどちらかというとおっとりさんに見えたのですが、
実は実ははっきりきっぱりワンコだったんですね。
抱っこを拒否しようとするとは!
ヒトも見かけによりませんが、ワンコも同じなんですね~
ルナたん、相変わらず急がしそうで、美味しそうで、
嬉しいこともたくさんですね。

| 松の実 | 2010/04/29 21:14 | URL | ≫ EDIT

マミママさん♪

ルナたんはすっかりマミママさんのことを覚えて
ぜーんぜん緊張してませんでしたよね~。
とってもリラックスしてました(^_^)

ルナたんのモフモフは本当に気持ちが良かった~
最後までキレイでふわっふわでしたよ(^^)


nemokaさん♪

おひさしぶりっくす~(笑)
これ、流行ってるの?
こちらのほうこそ、ご無沙汰ばかりで
ブログを拝見しに行くんだけど
コメントもなかなか残せなくって~。
ルナたんで少し元気がでましたか?
お仕事も程々にね~
そんなに稼いでどうするの~(笑)


すべママさん♪

まだまだ寂しさや悲しみが癒えない日々をお過ごしのことと思います。
わたしもそうですから。
ルナのことを思い出さないときはありません。
まだまだ号泣もします。
会いたくてたまりません。
それだけ愛していたのですから 仕方がないですよね。
ツネくんとルナたんは仲良く楽しく遊んで暮らしてると思います。
しんどい思いももうしないでいいんですよね。
ツネくん、これからもずーっとルナたんと仲良くしてね~


海ママけいさん♪

いつもありがとうございます~
月誕生日もいつも覚えてくださって嬉しいです(^^)
ルナたんも喜んでくれてると思います。


さくらさん♪

さくらちゃーん
あなたはまだまだ若いから
もっと歩くーってわがまま言っていいねんよ。
そのうち「帰りたよー」ってなるからね(^^)
いっぱいいっぱい歩くねんでー


桜ママさん♪

本当に寂しいですねー
辛いですねー
会いたくて会いたくて・・
こんなわたしのことでもひたむきに向かってきてくれて
そして大好きでいてくれたルナたん。
愛しくてかわいくて たまりません。
もう泣いてばかりです。
どれだけ月日が流れても、きっと今と変わらないんでしょうね。
同じ経験をされている、桜ママさんや他の方達が
たくさんいてくださるので ひとりじゃないって心強く思っています。
夢のなかに出てきてくれないんですよー。
さみしいなー(^^)

| みどりん | 2010/05/11 22:45 | URL | ≫ EDIT

フランママさん♪

あははは(^○^)
フランママさん、面白すぎです~
気づくの遅すぎ~
あーおもしろい、好きだな~こういうの(^^)v
フランちゃんも、おとなしく待っていて偉いですね!
ルナだったら勝手にあちこちクンクンして、飼い主がいなくなっても
気にしないですよー
フランちゃん「あれ?ママは??」って感じだったのかな。
その怖い人が良い人でよかったですねー。
あとでわかってちょっとドキドキですね(^^)
これからはハムソーセージは忘れてもフランちゃんは忘れないようにしてくださいね~。
楽しいお話をありがとうございました~♪(^o^)


りくたんさん♪

そうなのー 若いときは痛くても平気で跳び回っていたんだけどねー。
年をとるとかなり影響したみたい。
わたしも気になるし、家にも帰りたいし・・
迷ってるのがミエミエでしょー(^^)
ひとりでは階段が登れないのに、いつも無駄な抵抗をしてたのよー(^^)

りん子さん♪

どっちが勝ってたかって~?
ルナがまだ元気な頃は100%わたしの勝ちよ(^^)
そのあとは、だんだんルナのほうが勝ってたわ。
これも自然の流れね~。
抱っこされるのわかっていながら、一応抵抗しないと
気が済まないみたいでね。
これも儀式?(^^)
ムキっ歯しなくなったら、本当の高齢犬よ~(^^)


トドままさん♪

ルナはヘタレではなかったので
足が痛むときも3本足で器用に走りまわっていました。
山の中もです。
それでも歩き方が ヒョコヒョコしてたので
よく聞かれました。
トドちゃんも足が痛むのですねー><
それでも散歩が大好きだから、無理してでも行きたがるんですよね~。
ルナも砂埃を上げながら、ボールを追いかけていたのを
今でも思い出します。
ルナたんに逢いたいです・・
昨晩は 号泣です。


ルナファンさん♪

ありがとうございます。
ルナは女の子なのに勇敢な子でした。
イノシシに立ち向かう子でしたからね。
そうですねー、いつもニコニコ愛想が良くて
明るい子でしたね。
いつもじっとおとなしく待っている子でした。
ルナたんの真ん丸なお顔に逢いたいなー。


松の実さん♪

ルナは柴っ子らしく、プライドが高くて
気の強い子でしたよー
全然ヘタレじゃなかったし、イノシシにも向かっていくし
抱っこなんて身をよじって嫌がってたし^^;
でも落ち着きの無い子でした(笑)
老いると変わるんですよ~(^^)

| みどりん | 2010/05/11 23:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sibawankoluna.blog114.fc2.com/tb.php/575-a0dc50ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。